レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

レモン香るチョコレートバーク

デザート

レモン香るチョコレートバーク
  • 投稿日2019/02/13

  • 調理時間15(冷蔵庫で冷やし固める時間を除く)

お気に入りに追加

96

レモン果汁を加えた爽やかなアイシングをたっぷりかけたチョコレート。 レモンの爽やかな風味がアクセントになります。 溶かしたチョコレートにお好みの具材をトッピングして固めるだけなので、簡単に作ることができますよ。ランダムに割るのがおしゃれに仕上げるポイントです。

材料作りやすい分量

  • ミルクチョコレート
    150g
  • アーモンドホール(ロースト)
    15粒
  • ピスタチオ
    4g
  • フリーズドライいちご(フレーク)
    1g
  • A
    粉砂糖
    10g
  • A
    レモン果汁(ポッカレモン100)
    3g

作り方

ポイント

レモンアイシングはお好みで増やしても美味しいです。 その場合は粉砂糖15g、レモン果汁4.5gに分量を増やし、お好みの量をかけてくださいね。スプーンですくうとゆっくりと落ちる程度の固さが目安です。ゆるいときは粉砂糖を増やして、固いときはレモン汁を適量加えて調整してください。

  • ミルクチョコレートは細かく刻む。 ピスタチオは粗く刻む。 大きめのバットにクッキングシートを敷いておく。

  • 1

    ミルクチョコレートをボウルに入れて、湯せんにかける。 チョコレートが溶けてきたら、ゴムベラでゆっくりと混ぜ合わせる。 チョコレートが溶けたら、クッキングシートを敷いたバットに流し入れる。

  • 2

    チョコレートを3~5㎜厚さに広げて、アーモンドホール、刻んだピスタチオ、フリーズドライいちごを散らし、冷蔵庫で冷やし固める。

  • 3

    レモンアイシングを作る。 A 粉砂糖10g、レモン果汁(ポッカレモン100)3gを混ぜ合わせて、ゆっくりと流れ落ちる程度の固さのアイシングを作る。 2にスプーンでランダムにかける。

  • 4

    アイシングが固まれば、食べやすい大きさに割る。

レシピID

372080

「チョコレート」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

チョコレートバーク」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

松井さゆり
Artist

松井さゆり

フードコーディネーター いつもの食卓に+Oneのアイデアを!料理の基本を大切に。添加物はなるべく使わない身体にやさしい食事がモットー。旬の野菜をたっぷり使用した毎日のごはんやおうちで簡単に作れるスイーツレシピをご紹介しています。 ◆レシピ開発 ◆コラム執筆 ◆フードスタイリング ◆料理教室 ♦経歴♦ 大阪出身 レコールバンタンフードコーディネーターコース卒業 *イタリアンレストランにてキッチンスタッフ・ホールスタッフとして勤務 *フードコーディネーター事務所に勤務・企業様のメニュー考案、撮影などに携わる *料理教室講師 ♦資格♦ *FCAJフードコーディネーター2級(食の商品開発) *だしソムリエ *発酵食エキスパート *jr野菜ソムリエ *JSAアイシングクッキー認定講師 *食品衛生責任者 ◆受賞歴◆ *2018年 Nadia【コラム賞】受賞 *2019年 レシピブログ「フーディストアワード2019」ホットケーキミックス部門【レシピ賞】受賞 *2020年 E・レシピ【秋のキノコレシピコンテスト】優秀賞受賞

ポッカサッポロ様レシピ
「料理家」という働き方 Artist History