レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【牛乳200ml材料3つ】おうちで作れるとろける生キャラメル

デザート

【牛乳200ml材料3つ】おうちで作れるとろける生キャラメル
  • 投稿日2020/03/29

  • 調理時間25(冷やす時間を除く)

★【牛乳大量消費】 【おうちで作れる生キャラメル】 牛乳と砂糖、バターを煮詰めるだけで、あの有名な○○牧場でブームになった《生キャラメル》が出来ますよ〜♬ ★フライパンで作るのはお鍋より手軽に、早く蒸発させるためです。 倍量で作るとすぐに吹きこぼれるので、最初はこの200mlでお作りになるのが良いかと思います。 ★お砂糖を変えたり、はちみつを入れたり、ナッツを入れても美味しいですよ(*^_^*) ★キャラメルの固さはお好みで、紙につくほどやわらかいのがお好みか?昔ながらの紙箱のキャラメルがお好みか?煮詰め方により、違いますので作ってみてお試しくださいね。

材料5人分牛乳200ml

  • 牛乳
    200ml
  • 砂糖
    150g
  • 食塩不使用バター
    20g(普通のバターでも◎)

作り方

ポイント

★〈牛乳〉という表示のものを使ってください。〈加工乳〉は向きません。 脂肪分の多いジャージー牛乳などを使うと濃いものが出来ます。 ★バターは食塩不使用バターを使っていますが、普通のバターでも作れます。その場合にはほんのり塩味で〈塩キャラメル〉みたいで、それもまた美味しいです。 ★弱火で吹きこぼれないように煮詰めることが美味しくできるポイントです。大きめのフライパン、又はウォックパンという深めのフライパンを用意してくださいね。

  • 材料3つ 牛乳200ml…必ず〈牛乳〉という表示のもの〈加工乳〉は×です。 砂糖…お好みで、上白糖、三温糖、キビ糖など。 バター…食塩不使用バターが良いです。

    工程写真
  • 1

    牛乳、砂糖、食塩不使用バターをフライパンに入れて中火にかけ、フツフツしてきたら弱火にして煮詰める。 *ふきこぼれないように大きめのフライパンで加熱してください。

    工程写真
  • 2

    ヘラで底を混ぜながら、ヘラで線が描けるくらいまで煮詰める。 〈20〜25分〉 *牛乳が吹きこぼれないように、また焦げてしまうと滑らかさがなくなるので注意!茶色くなるのは大丈夫です。焦げ茶〜黒色はコゲ臭がしてしまいます。

    工程写真
  • 3

    クッキングペーパーを広げて中央に出来たキャラメルを流し、ペーパーを折りたたむようにして形を整えて冷蔵庫で冷やす。 *角をきちんと作ると端まできれいに仕上がります。

    工程写真
  • 4

    固まったら包丁又はキッチンバサミでお好みの大きさにカットして、お好みでクッキングペーパーなどで包む。 *包丁は温めると断面綺麗に切れます。

    工程写真
  • 5

    200mlの牛乳から15cm×15cmのキャラメルが出来ます。 お好みの大きさに切り分けてくださいね。

    工程写真
  • 6

    コンデンスミルクの作り方は 🆔387245 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/387245 材料2つだけ!【牛乳とグラニュー糖】です。これにバターを加えて煮詰めたらキャラメルになります。

    工程写真
レシピID

388649

「砂糖」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

キャラメル」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

道添明子〈あーぴん〉
Artist

道添明子〈あーぴん〉

料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

「料理家」という働き方 Artist History