【ジップ式袋で作れる】失敗しない減塩梅干し作り*入門編梅漬け

20

2020.06.11

分類副菜

調理時間: 20分(仕込み時間のみ・漬け込み10日から2週間)

ID 393385

道添明子〈あーぴん〉

♪料理研究家♪あーぴんの簡単・美味しい・お洒落なごはん♬

★【絶対失敗しない塩の%です】
市販のものより減塩です。

★容器がなくても簡単に梅干しが作れます。周りを拭いて塩をまぶして毎日袋をひっくり返すだけです!

★熱中症予防にも梅は効果があります。塩分がという方自分で手作りすれば減塩の梅干しが添加物なしで作れます❣️

    材料(南高梅1kg分)
    南高梅 1kg
    130g(梅の13%)
    ホワイトリカー 大さじ2(ホワイトリカーは35°消毒用の度数の高い焼酎)
    ジップ式袋 2枚(Lサイズ)
    作り方
    Point!
    ★減塩なので消毒はきちんとします?梅の実は傷つけないようになり口を取り、その穴に埋め込むようにお塩を入れていくと早く梅酢が上がります。

    ★梅酢が上がるのをじっくり待ち
    梅雨明け前に赤紫蘇を入れていきます。
    ★土用に土用干しして
    〈梅漬け〉から〈梅干し〉が完成します。
    1. 南高梅は追熟を2日間
      全体が赤く色付き、甘い香りがしてきたら梅仕事開始

      傷んだ梅やキズのあるものは除いてくださいね。
    2. 梅を水に1時間漬ける。
      〈アクを抜きます〉
    3. 竹串などで、梅のなり口のところを取り除く。
    4. 梅の水気を切りホワイトリカーで周りを拭いて、なり口のところに塩を入れるようにまぶしてジップ式袋に入れていく。
    5. なり口の中に塩が入るようにする。
    6. 残りの塩を袋に入れる。
    7. 梅が重ならないように並べて、空気を抜いて袋を閉める。
      破れた時のために、もう1枚袋をかぶせる。
    8. 暗く涼しい場所に2kgの重しを乗せて、2日目から1kgの重しにして、一日に一回以上袋の上下を返して、梅酢が上がるようにする。
      ☆1kgのお砂糖を重しにしています。
    9. 10日から2週間で塩が溶けて、白梅酢が上がってきたらひとまず完了。
      赤紫蘇が出回る頃に赤く色付けたり、はちみつ梅にしたり、この段階で梅漬けは終了。
    10. 【キズのある梅の利用法】
      いたみやキズのある部分を取り除き、なり口を取り、梅の周囲をホワイトリカーで消毒して、しょうゆ漬けや味噌漬けに出来ます。
    21 115
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「梅 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。