ラデュレ風フレンチトースト

20

2021.05.07

分類デザート

調理時間: 20分(卵液に漬ける時間は除く)

ID 412258

高窪 裕美子

バランスの良い食事でからだの中から美しく

パリで食べたラデュレのフレンチトースト(パンペルデュ)をイメージしながら作ってみました。
バニラをきかせて、ホイップクリームとメープルシロップをかけていただくのがポイントです。
芳醇なバターの香りと共に、ふっくらと焼き上がったフレンチトーストをお楽しみください♪

    材料2人分
    食パン6枚切り 3枚
    A
    3個
    A
    牛乳 150ml
    A
    きび砂糖 大さじ2(三温糖、上白糖などお好みの砂糖)
    A
    バニラビーンズのさや 5㎝
    無塩バター 15g
    B
    生クリーム 100ml
    B
    グラニュー糖 小さじ1/2
    メープルシロップ お好みの量
    作り方
    Point!
    ・食パンは4枚切り2枚でも同様のレシピで作れます。

    ・バニラビーンズはバニラオイルなどでも代用できます。

    ・卵液を作る際、卵白をサラサラの状態になるまでしっかり溶きほぐすのがポイントです。
    しっかり溶きほぐした卵液にパンを浸すことで、フワッと焼き上げることが出来ます。

    ・フレンチトーストは極弱火で蒸し焼きすることが、美味しく焼き上げるコツです。
    中心部までじっくりじっくり火を入れることで、ふっくら仕上がります。

    ・本家はブリオッシュですが、このレシピでは食パンを使っています。
    芳醇な香りを楽しむためにも、バターをたっぷり使って焼き上げてくださいね♪
    1. ・食パン6枚切りを2等分に切り分ける。
      A

      卵 3個、牛乳 150ml、きび砂糖 大さじ2、バニラビーンズのさや 5㎝

      を計量する。
      ・バットに卵を割り入れよく溶きほぐす→バニラビーンズは縦に切り込みを入れて中の種をしごきだす→バットに牛乳、きび砂糖、バニラビーンズを加えて良く混ぜ合わせる→パンを浸し一晩(理想は12時間)漬ける
    2. 中ボウルにB

      生クリーム 100ml、グラニュー糖 小さじ1/2

      を計量して、氷を入れた大ボウルに重ねて冷やしながら、八分立てのホイップクリームを作る。
    3. フライパンを極弱火に熱し無塩バターを加え、バターの泡が落ち着いたら食パンを入れ蓋をする。
      表を約8分、裏に返して約5分、極弱火でじっくり火を通す。
    4. きれいな焼き色が付いたらお皿に盛り付けて、ホイップクリームとメープルシロップを好みの量かけていただく。
    3 35
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「フレンチトースト 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。