注目ワード焼肉のたれかにかまパンナコッタ長芋さつまいも×サラダ

Nadia Artistのレシピ数:57,837レシピ

2016.01.30

バレンタインは3ステップで出来る!で楽しく作るチョコレート菓子のすすめ。

キーワード
おもてなし コーディネート デザート おやつ ナッツ

バレンタインのチョコレート菓子。チョコレートと言えばテンパリングなどという難しい工程があるので慎重につくるイメージが。そのイメージを覆してくれる3ステップレシピのおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

 

むずかしい!を覆すチョコレートのレシピの発掘

4週に渡り書かせていただきました内容は全てにおいて「むずかしい!」というイメージをどうにか覆したい!という思惑がありましたが、
今回のチョコレート菓子という分野は、最大に難しい!!というイメージが離れないものではないのでしょうか?
その難しいを印象付ける理由は「テンパリング」に関係する温度調整だと思われます。
そのテンパリングをしないでつくるチョコ菓子があればいいのに。
そんなことを考える方には吉報!
しかも一度食べたら病み付きになるようなチョコレート菓子をと考えたレシピがあります。

 

恋のチョコレートファッジ

http://oceans-nadia.com/user/49/recipe/4901

アメリカンなチョコレートなのですが、
材料を煮詰めて温度を上げてからナッツを入れて型に流す。
この文面でも短文で終わるくらい工程が短く3ステップ。
このくらい簡単に出来るレシピを作るには、私もいかに動作を省くがを考えていますが、
出来上がりで「また作りたい!」と思うものになりました。
レシピをつくるのも少しの工夫やアイディアで簡単にも難しくも出来てしまうのです。

 

今からのシーズンに役立つレシピ

お写真では、ざっくばらんに割っていますが、プレゼントをするのであれば、ナイフできれいにカットしてもいいですね。ラッピングをしてぜひ友チョコにも本命にも。
今年のバレンタインにもぜひお勧めです。
受験生の皆様のおやつにも。糖分は脳の栄養です。でも、夜中に食べるのは危険ですね(笑)
​でもスイーツの楽しみを知ったら、受験生の皆様も「ここまでのページを勉強したらチョコが食べれる」みたいに弾みをつけるといいかもしれません。
そんなところにも「やったー!食べれる」という喜びや笑顔が出ます。

ちょっとしたアイディアで楽しいほうへ転がります。

 

「恋のチョコレートファッジ」

 

材料(2人分)

バター(無塩)   100g
きび砂糖     320g
ココアパウダー 大さじ3
牛乳       160g
キル酒     大さじ1
カシューナッツ 60g

 

作り方

1 鍋にバター・きび砂糖・ココアパウダー・牛乳・キルッ酒を入れて弱火でバターを砕きながら溶かす。溶けたら強火にして温度計を入れて温度を114~116℃に上げる。

2 適温になったら火を止めてふつふつとした状態がなくなったらカシューナッツを入れて混ぜる。

3 18cm角の型に敷紙を敷いて2を流し入れて固める。

4 食べやすい大きさに砕いて食べる。

 

アレンジが効くレシピとして

今回のチョコレートフアッジの中にはカシューナッツが入ってますが
アレンジとしてアーモンドやクルミ、ピーカンナッツなどを入れると風味が変わって違う楽しみで味わうこともできます。
自分の好きなものを自在で変えて。
テンパリングなし。
3ステップで作れて。
お好みの素材に変更がいくらでも可能。

これならチョコレート菓子の緊張感がなくなります。
待ってました!!といわんばかりのレシピがここにありです!

友チョコでも本命でも、ぜひバレンタインのお供にお勧めです!
ワクワクなお話で4週目が終了です。
皆様ありがとうございました!

素敵なスイーツライフを。

 

このコラムを書いたNadia Artist
山口真理
https://oceans-nadia.com/user/49

 

キーワード
おもてなし コーディネート デザート おやつ ナッツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

おすすめコラム

このコラムで紹介されたレシピ

関連コラム

タイムライン

ページの先頭へ