Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 下味しっかり!何度も食べたいサクッじゅわ〜。我が家のザンギ。

    下味しっかり!何度も食べたいサクッじゅわ〜。我が家のザンギ。 1分前

    125人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. えのきのうま塩ナムル【#包丁不要 #レンジ #食材ひとつ】

    えのきのうま塩ナムル【#包丁不要 #レンジ #食材ひとつ】 2分前

    180人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 驚愕*特売の分厚い輸入ステーキ肉が極上和風ステーキに!*

    驚愕*特売の分厚い輸入ステーキ肉が極上和風ステーキに!* 2分前

    121人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. なが~い♡鶏むねのステックから揚げ

    なが~い♡鶏むねのステックから揚げ 2分前

    104人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 鶏肉とじゃがいものトマト煮。作り置きに便利な洋風おかず♪

    鶏肉とじゃがいものトマト煮。作り置きに便利な洋風おかず♪ 2分前

    173人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

さつまいもカフェオレ

5

2014.10.21

分類

調理時間: 5分

ID120587

ローベジ料理家mihoko

Vegetable Gohan

腸のぜん動運動を促進し、お腹の中をきれいにしてくれるさつまいもの美腸ドリンク。ビタミンE、ビタミンC、βカロテンも豊富で肌が乾燥しがちなこれからの時期におすすめ。

さつまいも アイデア料理 ブランチ ドリンク 子供 ヘルシー

このレシピをブログで紹介する

材料(1-2人分)
A
さつまいも 小1本
A
人参 輪切り3cm
A
ココナッツミルク 200cc
A
ミネラルウォータ- 1/2カップ
B
ジンジャーパウダー ふたつまみ
B
シナモンパウダー ふたつまみ
B
ソルト ひとつまみ
カカオニブ お好みで
作り方
Point!
さつまいもは、低温で加熱したもの(160℃で90分程度)を使うのがおすすめ。砂糖不使用で甘いスイーツになります。
  1. 160℃で90分加熱したさつまいもの粗熱を冷まして使用。(蒸したものでもOK)表面にひげ根、色の悪い部分などがあれば軽く皮をむく。人参は4等分にする。
  2. Aをブレンダーに加え滑らかにする。
  3. ガラスジャーに1を加え、Bのスパイスを加え全体をかきまぜ、好みでカカオニブをちらす。このままでも飲めますが、おすすめの飲み方は、ガラスジャーを湯煎にかけ、温めて、マグカップに注いで飲む。クリーミーな食感がカフェオレのようです。甘いものが食べたい欲求が満たされます。
11 16
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  2. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  3. PR 【PR】素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  4. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  5. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
  6. PR 【PR】コールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」
    コールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×めかじき (13) 子供×オーブン焼き (11) アイデア料理×おにぎらず (6) さつまいも×STAUB (3) ドリンク×食物繊維 (3) ブランチ×お菓子作り (3)
もっと見る

「さつまいも 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents