マフィン型バターウールロールパン

70

2022.01.13

分類主食

調理時間: 1時間 10分(ホームベーカリーでの作業時間は除く)

ID 426903

sara

saraのおやつノート

流行りのウールロールパンをマフィン型で焼きました。
ふわっとした食感とバターの香りがたまりません。見た目もかわいい形で食べやすいサイズ感です♡
中にはフランス産バターをたっぷりと入れたので、焼きたてを食べるとじゅわっと中からバターがあふれ出す贅沢なパンに仕上がっています❢
フランス産バターは徹底した品質管理が 行われているので安心して使うことができます❢ フランス産バターは油っぽさが少なくて 独特の濃厚なミルクの味わいも楽しめる♡ まさにバターの味をたくさん感じる、パン作りにはぴったりなバターです。

材料

3人分(直径6cmのマフィン型6個分)
A
強力粉 150g
A
砂糖 15g
A
2.5g
A
ドライイースト 3g
A
1個
A
牛乳 卵と合わせて110g
A
バター(無塩) 15g
バター(無塩) 30g(中に入れる用)

作り方

ポイント

卵と牛乳、バターを入れたリッチな配合なので柔らかめの生地になっています。
丸めや成形など強力粉で打ち粉をしてから作業するようにしてください。

#フランス全国酪農経済センタータイアップ
  1. ・卵は溶いて艶出し用に大さじ1を別に取っておく。
    ・中に入れるバター(無塩)は6等分にして冷蔵庫に入れておく。
    ・マフィン型にサラダ油(分量外)を薄く塗る(オイルスプレーを使うと便利です)。
  2. ホームベーカリーにA

    強力粉 150g、砂糖 15g、塩 2.5g、ドライイースト 3g、卵 1個、牛乳 卵と合わせて110g、バター(無塩) 15g

    を入れ、一次発酵まで行う。
  3. 強力粉(分量外)で打ち粉をした台に生地を出す。
    6等分にして丸め、濡れ布巾をかけて15分休ませる(ベンチタイム)。
  4. 麺棒で生地を横4cm×縦15cmにのばす。
  5. カードを使って、生地の上半分に5mm幅の切り込みを縦に入れる。
  6. 切り込みを入れていない部分に中に入れる用のバター(無塩)をのせ、下からくるくる巻いていく。
    閉じ目は指でしっかりと閉じる。
  7. マフィン型に入れ、オーブンの発酵機能(35℃)で30分ほど二次発酵する。
  8. 型からはみ出るくらいに膨らんだら、下準備で取っておいた溶き卵を刷毛で表面に塗る。
  9. 190℃に予熱したオーブンで15分ほど焼く。
    網の上で粗熱が取れるまで冷ます。
6 162

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

お気に入り度

レシピの関連キーワード Keywords

パン オーブン ホームベーカリー 強力粉 無塩バター 牛乳

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは