レシピサイトNadia

    鶏つくねとすだちのおろし鍋

    主菜

    鶏つくねとすだちのおろし鍋

    お気に入り

    173

    • 投稿日2021/08/23

    • 調理時間20

    今が旬のすだちを使った鍋をご紹介です。 爽やかな酸味が特徴のすだちは鍋ものに絞って入れるだけではもったいないので、今回は鶏つくねに混ぜ込んだり、スライスにして香りを楽しんだり、ふんだんに使ってみました。

    材料2人分

    • A
      鶏ひき肉
      300g
    • A
      1個
    • A
      玉ねぎ
      20g
    • A
      液体塩麹
      大さじ1
    • A
      片栗粉
      大さじ1
    • 500ml
    • 白だし
      1/3カップ
    • 大根
      10㎝
    • すだち
      3個
    • 七味
      お好みで

    作り方

    ポイント

    ・大根は鬼おろしを使用しました。 ・スライスしたすだちは煮立てると苦みが出てしまうので、最後に加えるようにしてください。

    • ・すだち1個分は皮をおろしておく。おろしたものは果汁を絞り、そのほかは薄く輪切りにしておく。 ・大根はおろして、水けを軽く絞っておく。

    • 1

      A 鶏ひき肉300g、卵1個、玉ねぎ20g、液体塩麹大さじ1、片栗粉大さじ1とおろしたすだちの皮をボール等に入れ、粘りが出るまで捏ねておく。(肉だね)

    • 2

      鍋に水・白だし・すだちの果汁を入れ、中火にかける。

    • 3

      沸騰したら、肉だねを一口大にスプーンですくいながら鍋の中にそっと入れていく。

    • 4

      あくを取って、肉だねに火が通ったら、大根おろしとスライスしておいたすだちを乗せる。 お好みで七味をかけたり、すだち蕎麦風にするのもおすすめ!

      工程写真
    レシピID

    419837

    「大根」の基礎

    「玉ねぎ」の基礎

    「出汁」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    鍋料理」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    shiho
    Artist

    shiho

    管理栄養士。アウトドア料理研究家。 病院に勤務し、厨房業務や献立・栄養指導・特定保健指導などを経験したのち結婚を機に退職。 現在は1男1女の子育てをする傍ら、登山ガイド・管理栄養士の夫と共に食べて美味しく、カラダにうれしい山ごはんやアウトドア料理をイベント・雑誌・書籍にて発信しています!

    「料理家」という働き方 Artist History