レシピサイトNadia

    ◆カブの葉(小松菜)とハムのゴマ酢あえ◆

    • 投稿日2013/01/20

    • 更新日2013/01/20

    • 調理時間8

    お気に入り

    87

    さっぱりとしたゴマ酢あえは、ハムが入るので和食の副菜にも洋食の副菜にも。 冬から初夏まで出回る立派な葉付のカブは、葉だけで1品作れます。 小松菜でも同じように作れます。 お弁当に入れる場合は、和えた後、余分な水気を切って。

    材料4人分

    • カブの葉(又は小松菜)
      200g
    • ハム(スライス)
      70g
    • すりゴマ(白)
      大さじ2
    • 大さじ1
    • 醤油
      小さじ2
    • 砂糖
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    青菜は茹ですぎないほうが素材の味を楽しめます。 ハムは、あれば厚切りを使うと、ボリュームが出て、食べ盛りのお子様のいるご家庭にもおすすめです。 今回は厚さ3mmのハムを使いました。

    • 1

      沸騰した湯に塩少々加え(分量外)、 洗ったカブの葉を根元の茎の部分から先に入れ、 20秒したら葉先まで全体を入れ、合計1分30秒茹でる

      工程写真
    • 2

      軽く水にさらし、水気を絞って4cmの長さに切る

      工程写真
    • 3

      スライスハムは1cm幅×4cmの長さに切る (あれば厚切りハムか、ブロックのハムを厚さ3mm位に 切って使うと食べ応えがあります)

    • 4

      ボウルに酢、醤油、砂糖、すりゴマ(白)をあわせておき、 ハムとカブの葉を入れてあえる

      工程写真
    • 5

      器に盛り付けて、いただきまーす

      工程写真
    レシピID

    100402

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    「小松菜」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    宮本 明美 (らいむ)
    • Artist

    宮本 明美 (らいむ)

    ◆調理師 ハーブインストラクター 料理教室主宰◆ハーブに恋する お家ごはん研究家◆ ヘルシーでバランス良く、おいしい《お家ごはん》で心も体も元気に! をモットーに、東京の自宅で【料理教室シトラスブーケ】主宰。 「ハーブ&スパイスでおもてなし料理」「お家で楽しめるタイ料理」クラス。 無農薬・有機肥料で育てる百数十種類のハーブと、 自家製ハーブティーがお迎えする癒しのレッスン開催。

    「料理家」という働き方 Artist History