メカジキのトマトクリーム§ふんわり柔らかくて人気のめかじき

10

2021.06.28

分類主菜

調理時間: 10分

ID 416030

栄養士:木内由紀

見て美味しく食べて美味しく、栄養面を考慮した時短・簡単レシピ

サバ、ブリに続いてウチで人気のメカジキ、カジキマグロやマカジキとは別のお魚です。
赤いものより白っぽくツルンとしているものを選ぶのがおススメ!脂がのっていてふっくら柔らかくて、
どんな味にも合うお魚です。
今日はガーリック風味がポイントのトマトクリームです。

    材料

    4人分
    メカジキ 4切れ(400g)
    粗塩+粗挽きコショウ 共に少々
    薄力粉 小さじ1+1/2
    A
    バター 10g
    A
    オリーブオイル 大さじ1
    玉ねぎ 100g(小1/2個ほど)
    にんにくすりおろし 1かけ分
    B
    カットトマト 1/2パック(190g)
    B
    顆粒コンソメ 小さじ1
    B
    砂糖 小さじ1
    生クリーム 大さじ4
    粗塩 適量

    作り方

    ポイント

    §火を通しすぎるとかたくなってしまうので、切り身の厚みにもよりますが中火で3分を目安に焼きましょう。
    ここでは1切れの厚み1.5㎝ほどのものを使っています。
    少し厚いものなら、中火の弱火でゆっくり目に焼き色をつけましょう。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ◆メカジキは表面の水分をおさえて、全体にかるく粗塩+粗挽きコショウをして、薄力粉をふるう。
      ∴薄力粉は真っ白に覆わなくても、分量を両面にかるく振るう程度で良い。
      ◆玉ねぎは粗みじん切りに。
    2. フライパンにA

      バター 10g、オリーブオイル 大さじ1

      を加えて火にかけ、バターがブツブツとして盛り上がって来たころ、メカジキを並べのせる。
      側面の色が変わってきて、底面がコンガリ焼き色がついていたら裏返し同じように焼き、器に盛る。
      ∴目安は3分ほどです。火を通しすぎるとかたくなってしまいます。
    3. あいたフライパンに玉ねぎを加え炒め、透き通ってきたらにんにくすりおろしを加え炒める。にんにくが香り立って来たらB

      カットトマト 1/2パック、顆粒コンソメ 小さじ1、砂糖 小さじ1

      も加え、ブツブツと煮立って来たら、混ぜながら2分ほど加熱し、火をとめ生クリームを加え混ぜて、粗塩で味を調える。
    4. メカジキの上に[2]をかけて、好みでパクチーを添える。
    0 30

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「焼き魚 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは