レシピサイトNadia
    主食

    パッポンカリー§止まらない美味しさ❢タイのごちそうカレー

    • 投稿日2021/08/23

    • 更新日2021/08/23

    • 調理時間15

    お気に入り

    142

    タイに住んでいるお友達から、チリインオイルを頂き、 大大大好きなパッポンカリーの作り方をパパっと話してくれました。 伝授して頂いた事に忠実に…作ったのはエビのパッポンカリー。 とっても美味しく出来たので、 クンパッポンカリー(エビのココナッツカレー)の簡単な作り方をご紹介。 炊いたご飯やジャスミンライスにかけて食べたり、パンにのせて食べたり、副菜感覚でも❢ ワタシはジャスミンライスに日本のもち米を(2:1)でカオニャオ風に炊いて食べるのが好き。 旨味が出るように有頭海老を2尾だけ使っていますが、ない場合はむきエビのみでOKです。 辛くないので、お子様からシニアまで、美味しく召し上がれます!

    材料2~3人分

    • むきえび
      100g(有頭海老2尾のむき身も加えて100g)
    • 味の素Ⓡ
      3ふり
    • 玉ねぎ
      60g(1/4個ほど)
    • ピーマン
      3個(緑と赤を使用)
    • にんにくすりおろし
      大1かけ分
    • A
      中華ペースト
      小さじ1/3
    • A
      カレー粉
      小さじ2
    • B
      チリインオイル
      大さじ1
    • B
      ココナッツミルク
      200ml
    • B
      60ml
    • B
      エビの頭
      2~3尾分(あれば)
    • B
      ナンプラー
      小さじ2
    • B
      オイスターソース
      小さじ1
    • B
      砂糖
      小さじ2
    • B
      味の素Ⓡ
      3ふり
    • C
      2個
    • C
      水溶き片栗粉
      大さじ1/2(同量の水で溶いたもの)

    作り方

    ポイント

    §卵を加えてからは底から持ち上げるように火を通し、火を通しすぎないように、少しゆるいかな?くらいで火を止めて、器に盛るまで余熱でも火を通して完成…という感覚で。 §チリインオイルは近所の輸入食材店などで買う事ができます。

    • ◆むきえびは片栗粉と酒(適量:共に分量外)をまぶしてこすり洗いし、流水で流して水気をしっかりおさえ、味の素Ⓡと粗塩(少々:分量外)をふり、もんでまぜる。 ◆玉ねぎは1-2㎝のくし切りに切る。 ◆ピーマンは1-2㎝の斜め細切りに。

    • 1

      フライパンに油(適量:分量外)を熱し、玉ねぎを加え炒める。透き通ってきたらむきえびを加え炒め、鮮やかな赤になったら、ピーマン、にんにくすりおろしも加える。

    • 2

      香りだってきたらA 中華ペースト小さじ1/3、カレー粉小さじ2を加え炒めて、B チリインオイル大さじ1、ココナッツミルク200ml、水60ml、エビの頭2~3尾分、ナンプラー小さじ2、オイスターソース小さじ1、砂糖小さじ2、味の素Ⓡ3ふりもくわえてエビの頭(あれば)をつぶし、中のミソを出す、煮立って来たら1-2分ほど煮て、C 卵2個、水溶き片栗粉大さじ1/2を加えて混ぜながら加熱し、トロリとしてきたら火を止め器に盛る。 ∴[C]は水溶き片栗粉をしっかり溶いて卵液に混ぜましょう。

    • 3

      好みでパクチーを散らす。

      工程写真
    レシピID

    419937

    質問

    関連キーワード

    「タイカレー」に関するレシピ

    「えび」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    栄養士:木内由紀
    • Artist

    栄養士:木内由紀

    4年間の生活を経てアメリカより帰国、 世界中の人々が生活するワシントンDCで世界各国の食材や料理に触れ、日本の食の素晴らしさを再認識する。 旬の素材、身近な材料を使い、「おいしさは80%が視覚から!」をモットーに、見て美味しく、食べて感動!更には栄養面作りやすさを考慮した新感覚なレシピを日々開発しております。 主婦目線の簡単で美味しい内容が人気を呼び、新聞や雑誌、企業などに多数レシピを提供、スタイリングも行います。 育ちざかり2男児の母でもあります。 ≪資格≫●栄養士●フードコーディネーター●製パン講師 「スーパーで揃う食材で、誰でも作れるレシピ」を基本に、 ・旬の素材をたっぷり食べようレシピ ・ちょこっとアイディアでレストランの味! ・冷蔵庫にある食材で3分クッキング ・フライパン1つで時短料理 ・あら簡単!作り置きおかず ・意外な食材との組み合わせでオイシサ10倍アップ! ・育ち盛りのガッツリ料理 ※レシピ中に記載ある[砂糖]はすべて「三温糖」を使っています。 「三温糖」を是非使っていただきたいレシピには「三温糖」と記載しています。他は「上白糖」で代用もOKです。

    「料理家」という働き方 Artist History