レシピサイトNadia

    【STAUB】ゆり根と柿のアールグレイコンフィ。

    副菜

    【STAUB】ゆり根と柿のアールグレイコンフィ。

    お気に入り

    7

    • 投稿日2018/11/06

    • 調理時間30

    少しのオリーブオイルでじっくりと出来上がったコンフィーはとってもフルーティ。ワインのおつまみや、ちょっとしたおもてなしにも、テーブルの上で蓋を開けるとインパクト大の、旬だからこそ味わえるコンフィです。

    材料4人分

    • 1個
    • リーキ
      1本
    • ゆり根
      1球
    • A
      アールグレイ
      小さじ1
    • A
      オリーブオイル
      80cc
    • A
      小さじ1/3強

    作り方

    ポイント

    STAUB WA-NABEを使用しました。同僚でSTAUBラウンドココット20cmで作る場合は、柿を崩して入れると同様にできます。

    • ・リーキは青い葉を剥いで泥を落として7mm厚さに切ります。 ・ゆり根はほぐして水を張ったボウルの中でおが屑や汚れを優しく落として水を切ります。

      工程写真
    • 1

      STAUB鍋にリーキ・ゆり根・A アールグレイ小さじ1、オリーブオイル80cc、塩小さじ1/3強を入れ、蓋をして 中火で5分煮ます。

      工程写真
    • 2

      一度、上下を返すようにして蓋をしてごく弱火で15分煮ます。 煮ている間に柿の皮をむき下手を取り除いて8〜10等分の櫛形に切ります。

      工程写真
    • 3

      (2)の中央に凹みを作り柿を入れ、蓋をしてごく弱火で更に10〜15分煮て完成です。 ※柿の大きさによって火の通りが変わるので、表面がトロッとなる程度まで加減してください。

      工程写真
    • 4

      STAUB鍋ごとテーブルの上に……

      工程写真
    • 5

      お好みでトロトロに仕上げるのも良いですが、口の中で滑らかに溶ける程度に仕上げるとゆり根とリーキの食感と相性が良いです。

      工程写真
    レシピID

    368142

    「柿」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    奥山 まり
    Artist

    奥山 まり

    ℍ𝕆𝕂𝕂𝔸𝕀𝔻𝕆 𝔽𝕠𝕠𝕕 𝕕𝕚𝕣𝕖𝕔𝕥𝕠𝕣 身近な素材や調味料を使ってシンプルに、 『笑顔が見られるおうちご飯🍚』モットー✨ 基本をおさえた【頑張りすぎないシンプルな家庭料理】ひとり暮らしを始めた娘に送る【ひとり暮らしでも作りやすい簡単レシピ】がメインです✨ 乳がんサバイバー3年生。 毎日がんばり過ぎるよりも、純粋に「おいしい♪」が聞ける食卓が広まりますように。 料理初心者さんからのご質問大歓迎です☆ instagram@mari.everydayoliveにて 「 #ひとり暮らしを始めた君に 」を発信中です。 ーーーーーーーーーーーーー ・北海道フードマイスター ・一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会認定オリーブオイルソムリエ ・NHK文化センター札幌教室オリーブオイル講座講師(〜2018) ・『婦人画報』『週刊文春』にて掲載。 ・『NUMERO TOKYO』にて料理家のフードコーディネーターとして掲載。 ・北海道内各局他ラジオ、出演歴あり。 ・フードコンサルタント(商品開発・海外向け商品撮影ほか) ・店舗・企業様レシピ、キッチン用品アドバイザー・webライター

    「料理家」という働き方 Artist History