レシピサイトNadia

    【ワインに合う!】海老と芽キャベツのガーリックバターソテー

    主菜

    【ワインに合う!】海老と芽キャベツのガーリックバターソテー

    お気に入り

    379

    • 投稿日2019/03/02

    • 更新日2019/03/02

    • 調理時間20

    簡単なのにバルやレストランでも出せるぐらいの絶品おつまみ!プリプリの海老とガーリックバターのパンチが効いた味にワインが止まりません! 芽キャベツを使っていますが、ブロッコリーやアスパラ等、少し歯ごたえのある野菜に代えても美味しいですよ。 レモン果汁を少し加えることで全体の味が締まり、パンチのある味でも意外とさっぱりと食べられてプロ級の仕上がりになります。

    材料2人分

    • 海老(生)
      6尾
    • 芽キャベツ
      3個
    • ニンニク
      2片
    • A
      小さじ1
    • A
      ひとつまみ
    • バター(有塩)
      20g
    • レモン果汁
      小さじ¼
    • 塩胡椒
      少々

    作り方

    ポイント

    ※海老の下処理をすると嫌な臭みが無くなります。 ※レモン果汁は入れすぎると酸っぱくなってしまうので注意!

    • 【材料を切る・下処理をする】 海老(生)は殻を剥き、A 酒小さじ1、塩ひとつまみを振って揉み込み10分置いて水分を拭き取る。 芽キャベツは半分に切る。ニンニクは薄切りにする。

      工程写真
    • 1

      【炒める】 フライパンをあたためてバター(有塩)を入れ、溶かしす。弱火でニンニクから香りが出るまで炒める。

      工程写真
    • 2

      中火にして海老、芽キャベツ、塩胡椒を加える。火が通ったらレモン果汁を加えてさっと炒めて完成! ※海老は火を通し過ぎると硬くなってしまうので注意!

      工程写真
    レシピID

    373079

    「えび」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「ガリバタ炒め」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    三浦ユーク
    Artist

    三浦ユーク

    料理研究家、キッチン男子部・部長、元寿司職人(アメリカ) テレビ番組フードコーディネート、料理動画監修、企業レシピ考案、レストランメニュー開発、コラム執筆、料理教室、食イベントへの出演等。 得意ジャンルは、ちょっと気の利いたお酒のおつまみや居酒屋メニュー。 料理を作る時のモットーは「調和とアクセント」。全体のバランスを考えつつも、香り・食感・味覚を刺激するアクセントを加えることを意識しています。 「世の中にもっと料理をする人が増えれば、大切な人とのコミュニケーションが増えるし、美味しいものを一緒に楽しむ時間を共有でき、世界は今以上に幸せになるんじゃないか?」という想いから、料理人口を増やすべく啓蒙活動として、おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」を設立、主宰。 料理は表現であり、感動と幸せを提供できる「エンターテインメント」だという想いで活動しています。作っていただいたレシピが「家庭の味」になり、代々受け継がれる様な愛されるレシピ作りを目指しています。

    「料理家」という働き方 Artist History