レシピサイトNadia

    白身魚のビール蒸しディル風味

    主菜

    白身魚のビール蒸しディル風味

    お気に入り

    33

    • 投稿日2019/05/10

    • 更新日2019/05/10

    • 調理時間15(干しシイタケを戻す時間を除く。)

    ベトナムで習ったお料理がベースです。堂々とキッチンでビールをあける言い訳にしてもいいですし、飲みきれずに余ったビールを使ってもいいです。 ビア・ラバーさんは、蒸しあがった仕上げにも、追いビアを大さじ1程足すと、ビールの風味もテンションも上がります。

    材料1人分1人につき、お魚の切り身1切れにつき。

    • 白身魚の切り身
      1切れ
    • 干ししいたけ
      1枚
    • 万能ネギ
      1本
    • 白菜
      1枚
    • 赤唐辛子
      1本(彩りなので、なくてもいいです。彩り重視なら赤パプリカでも。)
    • しょうが
      輪切り1~2枚
    • ディル
      2~3枝(お好みの分量)
    • ナンプラー
      小さじ1
    • ビール
      大さじ2

    作り方

    ポイント

    お魚は、白身系なら何でも美味しく作れます。 イサキ1匹にハーブをばーっと散らして、パーティで出してもいいですし、 1人前なら鱈の切り身とか。 私は蒸篭ラバーなので、蒸しますけれど。時短レンチンでも全然大丈夫です。加熱時間は、何人前を一度に作るかによって、おうちのレンジと要相談です。レンジ加熱の場合は、ふんわりラップして、お魚に火が通るまで加熱してください。

    • 干ししいたけを水で戻します。時間のないときはお湯で戻しますが、水でっくり戻した方が良いですよ。お味も、心の余裕的にも。

    • 1

      白菜を食べやすい大きさに切って、耐熱性のお皿に敷きます。その上に白身魚の切り身を置きます。

    • 2

      万能ネギは2~3cm長程に切り、しょうが、赤唐辛子、干ししいたけは千切りにします。これらをお魚の上に散らします。

    • 3

      ナンプラー、ビールを廻しかけ、蒸気の上がった蒸し器で10分程、お魚に火が通るまで蒸します。

    • 4

      最後にディルを散らして出来上がり。

    レシピID

    375529

    「干し椎茸」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    サクライチエリ
    Artist

    サクライチエリ

    タイで8年間、料理教室コーディネーター、料理教室主宰、お料理コラム執筆等のお仕事をしてきました。 日本帰国後は、自宅キッチンで「心と体が軽くなる」超本場級タイ料理教室を主宰し、ハーブの癒しと人の和を広める活動や、子供向けおやつ教室などの活動を行っています。 日本各地の美味しいい食材を使ったアジア料理のレシピ開発なども得意。 Nadiaでは、タイ料理の基本である「フライパン1つでぱぱっと作れる」ラクチン料理や、普段の食卓に気軽に取り入れられる「ちょこっとエスニック」、アレルギー対応可の、ゆるゆるアジアンスイーツ等のレシピを発信していきます。

    「料理家」という働き方 Artist History