レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

カラムーチョホットチリ味風♪サラダチキン

副菜

カラムーチョホットチリ味風♪サラダチキン
  • 投稿日2019/05/09

  • 調理時間70

お気に入りに追加

70

今やコンビニの定番商品「サラダチキン」 色々な味が出回ってますね♪ 味もいいし、おつまみやサラダになる また、手軽にタンパク質補給になるのも嬉しい♪ 今回は、某コンビニで人気のある「カラムーチョホットチリ味風」のサラダチキンを再現してみました。 とっても美味しくて後をひく美味しさです!

材料2人分

  • 鶏むね肉
    1枚(300g)
  • A
    パプリカパウダー
    小さじ2
  • A
    チリパウダー
    小さじ1
  • A
    鶏がらスープの素
    小さじ1
  • A
    小さじ1
  • A
    砂糖
    小さじ1
  • A
    おろしニンニク
    小さじ1/2
  • A
    小さじ1/4
  • A
    コショウ
    適量

作り方

ポイント

袋のまま茹でる事で、鶏胸肉の水分が失われず、旨みも閉じ込めてくれます。 しっかりと冷ました後、きっちりラップをするか、清潔な密閉容器に入れて 冷蔵庫で3~5日は保存可能です。 鶏肉の厚みによって加熱時間が変わりますのでご自分で確認して下さい。鶏肉は、加熱30分前には常温に戻しておいてください。(炊飯釜にお湯を注ぐ際、鶏肉が冷たいと炊飯釜の温度が下がってしまうため)

  • 1

    鶏むね肉は 皮を取り除き、フォークで全体に穴を開ける。 (出来るだけ多く穴を開けましょう。味が浸みこみやすくなります)

    工程写真
  • 2

    ジップロックなどの密閉袋にA パプリカパウダー小さじ2、チリパウダー小さじ1、鶏がらスープの素小さじ1、酢小さじ1、砂糖小さじ1、おろしニンニク小さじ1/2、塩小さじ1/4、コショウ適量と1を入れて 袋の上から よく揉み込む。 出来るだけ袋の空気を抜き、調味料と肉を密着させ、ひと晩冷蔵庫でねかせる。

  • 3

    炊飯器の釜に袋のまま2を入れ、鶏肉が浸かる程度にお湯を注ぎ、保温にセットして1時間以上放置してください。

  • 4

    袋から取出し切り分ける。

レシピID

375510

「鶏むね肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

四万十みやちゃん(宮崎香予)
Artist

四万十みやちゃん(宮崎香予)

料理研究家/料理人/料理ブロガー 高知県四万十市在住。 フィットネス ジムでスタッフをしながら、料理研究家・料理人としても働いています。 ジムでは、トレーニングの指導、栄養指導もしています。 レシピ開発の仕事などもしており、時短、簡単のレシピ本や 電子書籍など多数 出版。 コンテスト受賞歴も多数あります。 得意としているのは「簡単&時短&リメイク料理」「ホットケーキミックスを使った簡単スイーツ」など。 簡単で 美味しい料理を日々考案中です!

「料理家」という働き方 Artist History