レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

春キャベツとアスパラのレモン醤油炒め。

副菜

春キャベツとアスパラのレモン醤油炒め。
  • 投稿日2013/04/16

  • 調理時間10

春キャベツが美味しい季節になりましたね! 冷蔵庫に余りやすい食材でもあるキャベツ。 レモン醤油でさっぱりと、ご飯に合うおかずに仕上げました♪

材料2人分2人分

  • キャベツ
    250g
  • アスパラ
    4本
  • 豚肉こま切れ
    150g
  • にんにく
    1片
  • A
    レモン汁
    小さじ2
  • A
    しょうゆ
    小さじ2
  • オリーブオイル
    適量
  • 塩、こしょう
    適量

作り方

ポイント

強火でさっと火を通していくのが、シャキシャキおいしく仕上げるポイント♪ 火の通りが均一になるように、材料の大きさは揃えて切りましょう。 冷蔵庫にある余り野菜を色々入れてもOK!忙しい日のクイックメニューとしてお試しください♪

  • 1

    キャベツは一口の大きさになるように手でちぎる。アスパラは斜めに切る。豚肉こま切れも大きいものは食べやすい大きさに切る。 にんにくはみじん切りにし、調味料のA レモン汁小さじ2、しょうゆ小さじ2は合わせておく。

    工程写真
  • 2

    フライパンにオリーブオイルとにんにくを熱し、香りが出たら豚肉を炒める。火が通ったら、キャベツをアスパラを加えて中火強で炒める。

  • 3

    全体に火が通ったらA レモン汁小さじ2、しょうゆ小さじ2の調味料を加えて炒め(火を少し強くする)、塩、こしょうで味を整え、全体に馴染んだら出来上がり♪

  • 4

    【美容ポイント*】春は新陳代謝があがるため、デトックスの季節とされています。キャベツに含まれる'キャベジン’という栄養素にはデトックス作用があります。 また、アスパラに含まれる’アスパラギン酸’は、代謝をアップさせる作用があるため、一緒に食べると効果的です♪

レシピID

100907

「アスパラガス」の基礎

「キャベツ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

松野エリカ
Artist

松野エリカ

無理なダイエット経験から食の大切さを痛感。 短大、専門学校にて栄養学・マクロビオティックを専攻し、栄養士・食育インストラクター、マクロビオティックインストラクターを取得。 『食事』にて長年抱えていた不調の解消や体質改善にも成功する。 銀座のマクロビオティックレストランにてパティシエを務めた後、現在は美容料理家として「食べてキレイに...」をコンセプトに、カラダの内側から美しく健康になれる料理を提案。 セミナーや出張料理教室の開催、コラムの執筆等幅広く活躍中。

「料理家」という働き方 Artist History