【簡単】【梅雨の薬膳】砂肝とにんにくの芽の生姜塩炒め

15

2021.06.05

分類主菜

調理時間: 15分

ID 414178

神田 美紀

薬膳で カラダ整えごはん

フライパン一つでさっとできる簡単炒め物です。
砂肝の食感とにんにくの芽の甘さがあとひくおいしさです。
梅雨のじめじめした時期は胃腸や消化機能に負担がかかりやすくなります。
砂肝・にんにくの芽・しょうがは消化機能を高めます。またにんにくの芽はからだの余分な水分(湿)を排出する
といわれます。梅雨の時期にぜひつくってみてください。

    材料

    2人分
    砂肝 200g(6~7個)
    にんにくの芽 100g
    しょうが 20g
    小さじ2
    A
    小さじ1/4
    A
    鶏がらスープの素 小さじ1
    A
    大さじ3
    A
    大さじ1
    ごま油 小さじ1/2
    ブラックペッパー 少々

    作り方

    ポイント

    にんにくの芽は斜めに切ることで、火が通りやすくなり、口当たりもよくなります。
    1. A

      塩 小さじ1/4、鶏がらスープの素 小さじ1、酒 大さじ3、水 大さじ1

      を混ぜておく。
    2. 砂肝は半分に切り、白い部分をこそげとり、厚みのあるところに2~3本切込みを入れ、塩(分量外)を少々まぶす。
      にんにくの芽は4㎝の斜め切りにする。
      しょうがは皮をむき千切りにする。
    3. フライパンに油・しょうがを入れ熱し、香りがたってきたら、砂肝を入れ、炒める。
    4. 砂肝の色が変わったら、にんにくの芽・A

      塩 小さじ1/4、鶏がらスープの素 小さじ1、酒 大さじ3、水 大さじ1

      を入れふたをする。2~3分蒸し焼きし、汁気がなくなり、砂肝とにんにくの芽に火が通ったら、ごま油・ブラックペッパーを加え、さっと混ぜ火を止める。
    5. 器に盛る。
    0 82

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おつまみ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。