レシピサイトNadia

    の基礎 | 肉の切り方・下ごしらえ

    砂肝の下処理

    キーワード:
    砂肝
    料理の基礎

    砂肝は「銀皮(ぎんぴ)」と呼ばれる青白い部分を取り除くことで食感がよくなります。包丁で削ぎ落とす方法や竹串を使用する方法があります。また、身に切り込みを入れることで火通りがよくなります。

    砂肝の下処理

    1.砂肝を半分に切る。

    砂肝を半分に切る

    2.【包丁を使用して銀皮を取る場合】銀皮を包丁で削ぎ落とす。反対側の銀皮も同じように削ぎ落とす。

    銀皮を包丁で削ぎ落とす

    3.【竹串を使用して銀皮を取る場合】銀皮の下に竹串を刺し、銀皮の一部をはがすように竹串を抜く。

    竹串で銀皮をはがす

    4.銀皮を手ではがしとる。反対側も同様に行う。

    手で銀皮を剥がす

    5.包丁や竹串を使って銀皮を取ったら、身に包丁で切り込みを1〜2本入れる。

    砂肝の身に切れ込みを入れる

    ポイント・コツ

    ・砂肝は銀皮をつけたまま調理することもあります。
    ・削ぎ落とした銀皮は、炒め物や煮物などに活用できます。