レシピサイトNadia

    夏への準備!元気と美のもと、プラムと豆乳のジュース

    • 投稿日2013/07/04

    • 更新日2013/07/04

    • 調理時間5

    お気に入り

    4

    プラムは葉酸とカリウムが豊富で貧血やむくみ対策にオススメです。アントシアニンを含む皮ごといただけば、瞳もキラキラ☆ プラムだけだと酸味が強いですが、豆乳とアガベシロップを使えば、子どもでも美味しく飲んでくれます。

    材料1人分

    • プラム(完熟)
      2~300g
    • 豆乳
      120cc
    • アガベシロップ
      小さじ1~2

    作り方

    ポイント

    プラムは完熟にしてから使いましょう。プラムは酸味が強いので、シロップの量は調整してください。 写真は低速ジューサーで搾ったプラムと、ジューサーにかけていない豆乳です。グラスの底にアガベシロップ、続いてプラムを入れ、豆乳を注ぎました。

    • 1

      プラムは種をとり、ジューサーに入れる。 *高速ジューサーの場合は豆乳の全量、プラム、アガベシロップともにジュースにする。→完成 *低速ジューサーの場合はプラムを搾った後、豆乳を半量入れる。

    • 2

      *低速ジューサーの場合 搾られたジュースと残りの豆乳、アガベシロップを混ぜる。

      工程写真
    レシピID

    101370

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    大野有希
    • Artist

    大野有希

    私たちは、身体も心も「とりいれたもの」でできています。 美しく健康な身体と心をつくる「ごはん」を食べること、そして、美しく健康な身体と心をつくるごはんを「選ぶ力」を得ること。 自分が何を食べ、どんな風にできているか、に意識的になると、人生がどんどん色鮮やかになっていきます!

    「料理家」という働き方 Artist History