白菜と塩昆布のさっと炒めたの

5

2014.05.02

分類

調理時間: 5分

ID 115154

奥津純子/タラゴン

タラゴンの挿し木、はなれ。

名前の通り、ざく切り白菜をごま油で炒めてお酒で蒸し煮にし、塩昆布を加えてざっと混ぜました。
簡単、お弁当にもいいし温野菜が食べたい日におすすめ!

    材料

    (2〜3人分)
    白菜 400g
    大さじ1
    ごま油 大さじ1
    塩昆布 10g〜お好み量

    作り方

    ポイント

    葉の部分は大きめの方がおすすめ。
    仕上げに米酢を小さじ2加えてから炒めると、冷めるとお漬け物みたいな仕上がりに。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 白菜をざく切りし、芯の部分は細く切る。
      フライパンにごま油を熱し、白菜を入れ全体に油がまわるまで炒める。
    2. フライパンに酒を加え蓋をし、1分蒸し焼きにする。
      蓋をあけ、水分を飛ばし塩昆布を加え全体をよくまぜて味をみて薄ければ塩昆布をプラスしできあがり。
    4 31

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「シニア 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは