Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. カレールウで簡単!ソーセージと玉ねぎのカレーパスタ

    カレールウで簡単!ソーセージと玉ねぎのカレーパスタ 5分前

    ありがとうございます☺️また不明な点があればインスタグラムの方でもお気軽にどうぞ(*^^*)

  2. 濃厚☆おうち坦々麺

    濃厚☆おうち坦々麺 5分前

    134人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. たっぷりニラの香味だれde豚バラもやしロール

    たっぷりニラの香味だれde豚バラもやしロール 8分前

    豚バラもやしロール とっても美味しかったです! いつもはポン酢やゴマだれでたべてますが、御飯にはこのニラのたれがとても合っています。 簡単で美味しかったので また作ります!

  4. 刻み生姜入り♪ふんわり柔らか~豚団子の白菜と春雨の中華スープ

    刻み生姜入り♪ふんわり柔らか~豚団子の白菜と春雨の中華スープ 9分前

    105人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 【STAUB】冷凍シーフードのスペイン風リゾット

    【STAUB】冷凍シーフードのスペイン風リゾット 15分前

    おいしかった😃。 冷凍シーフードミックスから思っていた以上に旨味がでていてビックリ! スライスしたライ麦パンをディップしても美味しかった! 😊ごちそうさま!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

【栁川さん家のパンのある生活~第20回~】小さめがかわいいメロンパン

「シンプルな料理をより美味しく!」をモットーに、毎日食べても飽きない「おうちごはん」が得意な栁川かおりさん。インスタグラムやブログではパンレシピを度々アップし、定評を集めています。そんな栁川さんに「栁川さん家のパンのある生活」と題し、パンのこね方から、アレンジ方法まで幅広くご紹介していただきます。 今回は、サクサクのクッキー生地とふわふわのパン生地が美味しい「メロンパン」です。おうちで作ったメロンパンは格別! ぜひ作ってみてください。

キーワード
パン連載 メロンパン
この記事をお気に入りに追加

 

外はサクッ、中はふわふわ。メロンパン

サクサクのクッキー生地がのった定番のおやつパン、メロンパン。我が家は小さめサイズで作ります。クッキー生地の材料もシンプルなのですが、実は意外と手間がかかるのです。作りやすいようにクッキー生地はしっかりと下準備をして、生地がだれてしまわないように手早く成型するのが大切なポイントです。

 

メロンパンの作り方

【材料(8個分)】
強力粉 120g
薄力粉 40g
A砂糖 12g
Aドライイースト 2g
塩 3g
バター(無塩) 25g
牛乳 115~125g
<クッキー生地>
薄力粉 80g
アーモンドパウダー 20g
砂糖 50g
卵 25g
バター(無塩) 35g
<トッピング>
グラニュー糖 適量

【作り方】

1.クッキー生地を準備する。

普通のクッキーの作り方とほとんど一緒ですが、作業しやすいようにしっかりと下準備しておくのが手早く作るコツです。慣れてきたらパン生地の一次発酵の間に作ってもいいですが、はじめは生地を作る前に準備しておくのが安心ですよ。

材料は無塩バター・卵・砂糖・薄力粉・アーモンドパウダー。プレーンなクッキーとほぼ一緒です。アーモンドパウダーがなければ、薄力粉を100gに増やして作ってもOKです。

2.クッキー生地を混ぜる。

室温に戻したバターをボウルに入れて泡だて器でよく混ぜ、砂糖を加えてさらに混ぜます。溶き卵を少しずつ加えながら、さらに混ぜます。

3.クッキー生地を冷やす。

薄力粉とアーモンドパウダーをふるい入れて、ヘラでさっくりと混ぜます。薄力粉を加えたあとは混ぜ過ぎないようにしてください。粉っぽさがなくなったらラップの上に出し、棒状に整えて冷凍庫へ。このときは生地がゆるくてべたついていますが、冷やすとバターが固まってしっかりとします。

4.クッキー生地を8等分に。

生地がカチカチに固まったら、ナイフで8等分にカットします。そのひと切れをラップで挟んで、麺棒で8cmくらいの円形に伸ばします。ラップをしておくことで成型中も手にべたつきにくくなるので、この状態で使う直前まで冷蔵庫へいれておきます。

5.パン生地の材料を準備する。
・強力粉と薄力粉を混ぜ合わせます。
・大きいボウル(ボウルA)に混ぜ合わせた粉の半量と砂糖、ドライイーストを入れます。
・小さいボウル(ボウルB)に残りの粉と塩、角切りにした無塩バターを入れます。
・牛乳は人肌くらいに温めておきます。

6.パン生地を混ぜる。
ボウルAのイーストをめがけて温めた牛乳を加え、ヘラで手早く混ぜます。ある程度混ざってきたら、ボウルBを加えてさらに混ぜます。水っぽさがなくなり、生地がひとかたまりになるまで混ぜたら台に出します。

7.パン生地をこねる。
生地を伸ばしたり叩いたりしていきます。バターが生地になじんできたら「叩き」を加えながらこねてください。デコボコしていた生地が、手にべたつかずに表面が滑らかになるまで5~10分程度こねます。

8.一次発酵させる。
生地の表面をぴんと張るようにして丸め、とじ目を下にしてボウルに入れてぴったりとラップをし、2倍の大きさに膨らむまで暖かいところに置きます。発酵時間はオーブンなどの発酵機能を使うと40℃設定で30~40分、暖かい季節の常温なら60分程度で膨らみます。粉をつけた指で押して、戻ってこなければ発酵完了のサインです。

9.ベンチタイム。
一次発酵が終了したら、生地を8等分にして丸め直し、とじ目を下にして置き、かたく絞った布巾をかけて10分置いておきます。(ベンチタイム)

10.クッキー生地とパン生地を合わせる。

パン生地ひとつを軽く丸め直したら、クッキー生地のラップを外してのせます。クッキー生地の中央にパン生地がくるように置き、ひっくり返します。クッキー生地でパン生地を優しく包むようにして丸く形を整えましょう。

11.グラニュー糖をまぶす。

小さなボウルにトッピング用のグラニュー糖を入れ、クッキー生地の表面にまぶします。このとき、パン生地のとじ目をつまんでボウルの中で転がすようにするといいですよ。

12.クッキー生地に線を入れる。

グラニュー糖をまぶしたら、そのまま手のひらにそっと置いてカードでクッキー生地表面に格子状の浅い切り込みを入れます。この模様で“メロンパンらしさ”が出ますね。中央に1本線をひいたら、その両側に1本ずつ入れます。このときは一点から放射状に線を描くときれいです。この線から45度回転させて同様に線を引きます。

13.二次発酵させる。

オーブンシートを敷いた天板にのせ、暖かいところで乾燥させないようにしてに二次発酵(20分程度)する。

14.焼成する。

180℃に予熱したオーブンで8分焼き、160℃に下げて5~10分薄く焼き色がつくまで焼きます。パン生地が焼ける前にクッキー生地が焦げてしまわないように、焼くときは少し低めの温度でパン生地までしっかりと焼きましょう。焼きあがりの目安は、パンの底部分に焼き色がつくくらいまで。焼けたら網にのせて冷まします。

●このレシピをお気に入り保存する
『メロンパン。』


ふわふわのパンにサクッとしたクッキー生地が美味しいメロンパン。クッキー生地の扱い方が少し難しいですが、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

これまでのパン連載はこちら
・栁川さん家のパンのある生活

 

このコラムを書いたNadia Artist

栁川かおり
https://oceans-nadia.com/user/11285

 

キーワード
パン連載 メロンパン
この記事をお気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature

    関連コラム Related Column

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは