Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 豆腐と白菜の胡麻味噌スープ

    豆腐と白菜の胡麻味噌スープ 1分前

    123人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. サラダにも料理の味付けにも!万能うまだれ。

    サラダにも料理の味付けにも!万能うまだれ。 2分前

    170人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. むね肉de焼肉チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当#ポリ袋】

    むね肉de焼肉チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当#ポリ袋】 2分前

    165人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. スタミナ塩チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当】

    スタミナ塩チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当】 2分前

    271人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 新じゃがの甘辛そぼろあん【作り置き】

    新じゃがの甘辛そぼろあん【作り置き】 2分前

    115人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

きのこご飯

60

2013.09.20

分類

調理時間: 1時間 0分

ID103764

小野 孝予

Takayoの家庭料理 そして時々チーズとワイン

秋のお勧めレシピです。簡単でヘルシーなきのこご飯をご紹介します。

シニア その他のきのこ 炊きこみご飯・混ぜご飯 お弁当 ヘルシー

このレシピをサイトに埋め込む

材料(4人分)
白米 3カップ
しめじ 1パック
舞茸 1パック
油揚げ 1枚
3カップ
だし昆布 1枚(10cm分)
醤油 大さじ2
日本酒 大さじ2
小さじ1/3
茹でぎんなん 20個
人参 3cm分
さつまいも 3cm分
作り方
Point!
きのこは他にしいたけ、エリンギ、えのき等、お好きなものを使って作って下さい。だし昆布の白い粉はうまみ成分なので、ゴシゴシこすらない様にしましょう。
  1. 昆布はぬれたキッチンペーパーでさっとふいて、分量の水に30分以上入れる。白米は炊く30分前に洗ってザルにあげておく。
  2. 油揚げは熱湯を掛けて油抜きし、細切りにする。しめじとまいたけは食べ易い大きさに裂いておく。
  3. 炊飯器に1の昆布を取り除いただし汁と白米、2の油揚げときのこ類、調味料を入れて炊く。にんじんとさつまいもは5mmの厚さにスライスし、あればモミジやイチョウの抜き型で抜いてサッと茹でる。
  4. きのこご飯が炊けたら器に盛って茹でぎんなんを散らし、にんじんとさつまいもを飾る。
2 9
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】九州食材で作る!「男メシ」イベント開催!
    九州食材で作る!「男メシ」イベント開催! この特集を読む
  2. PR 【PR】シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう!
    シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう! この特集を読む
  3. PR 【PR】簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾!
    簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾! この特集を読む
  4. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  5. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  6. PR 【PR】洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集
    洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  7. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  8. PR 【PR】春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当
    春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×ラディッシュ (14) シニア×ゆであずき (9) お弁当×レッドペパー (6) その他のきのこ×麺類 (3) 炊きこみご飯・混ぜご飯×黒豆 (3)
もっと見る

「きのこご飯 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents