Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

牡蠣のエスカルゴ風

20

2014.01.13

分類

調理時間: 20分

ID112879

小野 孝予

Takayoの家庭料理 そして時々チーズとワイン

本来はエスカルゴを使った仏ブルゴーニュ地方の郷土料理を、今日は牡蠣で作りました。殻を耐熱皿代わりにすると、見栄えがしてパーティフーズにも最適です。熱々で香ばしい牡蠣にキリっと男前の白ワインがあれば、きっと皆幸せ気分になるはず!

バター おもてなし 牡蠣 記念日 魚介のおかず 世界各国の料理

このレシピをブログで紹介する

材料(4人分)
牡蠣 12個
バター 60g
にんにく 1片
パセリ 2~3房
パン粉 大さじ3
片栗粉 大さじ2
小さじ1+少々
胡椒 少々
作り方
Point!
牡蠣は加熱し過ぎると固くなるので、要注意です。オーブンで焼く時間は、あくまでも目安です。各ご家庭のオーブンの状況で変わって来るので、焼き色をよく見て判断して下さい。チリペッパーやタバスコを掛けて食べるのが、お勧めです。
  1. オーブンは220℃にセットし、予熱しておく。ボールに牡蠣、片栗粉大さじ1と塩小さじ1を入れ、優しく揉む。2~3度水を換えて丁寧に洗い、水気を取る。
  2. 1の牡蠣に残りの片栗粉をまぶし、沸騰した湯の中で茹でる。牡蠣がふっくらしているうちに引き上げる。
  3. バターは常温に戻し、みじん切りにしたにんにくとパセリを加える。塩、胡椒少々もふって練り合わせ、エスカルゴバターを作る。
  4. 耐熱皿に茹でた牡蠣を並べ、上にパン粉をふってエスカルゴバターをのせる。オーブンに入れて7~8分、バターが溶けてパン粉が香ばしい色になるまで焼く。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×醤油麹 (10) バター×鶏ひき肉 (3) 世界各国の料理×鶏手羽先 (3) 牡蠣×電子レンジ (3) 記念日×黒ごま (3) 魚介のおかず×非常食 (3)
もっと見る

関連コラム article

おすすめトピックス Recommended Topics

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents