レシピサイトNadia

    フライパン・パエリア

    フライパン・パエリア

    お気に入り

    247

    • 投稿日2014/04/04

    • 更新日2014/04/04

    • 調理時間40

    切った材料を炒めて、炊くだけ!簡単なのに豪華にみえちゃう、おもてなしにもぴったりなフライパン・パエリアです。

    材料2〜3人分

    • サフラン
      小さじ1/3程度
    • チキンスープ
      300ml
    • Aあさり
      250g
    • Aエビ
      5尾
    • Aパプリカ(赤・黄)
      各1/4個
    • ニンニク
      1〜2片
    • 玉ねぎ
      1/2個
    • 鶏もも肉
      100g
    • トマト
      小1個
    • 1.5合
    • 白ワイン
      大さじ2
    • 塩・こしょう
      少々
    • オリーブオイル
      大さじ2

    作り方

    ポイント

    *サフランは乾煎りすることで、香りよく色もよくでます。 *火が入り過ぎで身がかたくなりすぎないよう、蒸らしの段階でシーフードを加えています。 *好みで、パセリやレモンを添えてください。

    • 1

      サフランを乾煎りし、あたためたチキンスープに指で軽く潰しながら加えしばらく置く。

    • 2

      あさりは塩抜きをし、エビは背わたを抜く。玉ねぎ・ニンニクをみじん切りに、鶏肉は1センチ角ほどに、トマトは粗みじん切り、パプリカは薄切りにする。

    • 3

      フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を熱し、Aを加え軽く塩・こしょう、白ワインを回し入れフタをし、あさりの貝が開いたら煮汁と分け一度取り出しておく。

    • 4

      同じフライパンにオリーブオイル(大さじ1)・ニンニクを加え香りを出し、玉ねぎ・鶏肉・米・トマトの順に、馴染ませるよう炒めていく。チキンスープと煮汁を加え塩・こしょうし一煮立ち、パプリカを並べ12分程度弱火で炊き上げる。

    • 5

      お米に火が通ったことを確認し、あさり・エビを彩りよく並べ、10分ほど蒸らす。

    レシピID

    114526

    コメント

    送信

    関連キーワード

    川島令美
    Artist

    川島令美

    モデル業と並行しながらフードコーディネーターとして、各種出版・WEB媒体にレシピ・コラムの掲載、飲食店舗のメニュー監修、ドラマのフードスタイリングなどを行っています。 長年イメージモデルとして関わっている美容団体にて、食学科の企画立案に携わり、協会の基本知識リンパ・フェイシャルアドバイザーの資格も同時に取得、講師も務める。協会内・外にて、東洋医学の観点からの〈美食同源〉をテーマとしたレシピ提案・セミナーなども行っています。

    「料理家」という働き方 Artist History