レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

赤米の桜いなり

主食

赤米の桜いなり
  • 投稿日2014/03/12

  • 調理時間40

お花見に持って行きたくなるような、いなり寿し。赤米入りでほんのりピンクの酢飯は、桜が香り、春満開☆

材料10個分

  • 白米
    1合
  • 赤米
    大さじ1
  • 油揚げ
    5枚
  • Aだし汁
    1.5カップ
  • A砂糖
    大さじ2
  • A醤油
    大さじ2
  • Aみりん
    大さじ2
  • 寿司酢
    大さじ2
  • 桜の塩漬け
    10g
  • 炒り卵、貝割れ大根、桜の塩漬け(トッピング用)
    適量

作り方

ポイント

油揚げは、普通に包んでもいいですが、袋の口の部分を外側に折り曲げたり(写真左)アレンジすると楽しいですよね。茶巾風にしたり、油揚げを開いて海苔巻のように巻いたりしても可愛いです。

  • 1

    白米は研いで、赤米を混ぜて炊飯器に移し、1合分の目盛りまで水を入れる。30分以上浸水後スイッチを入れる。桜の塩漬けは10分程水に漬けて塩抜きをし、みじん切りにする。 ご飯が炊き上がったら、寿司酢と桜の塩漬けを混ぜる。

  • 2

    油揚げは半分に切り、袋状にする。熱湯を通して油抜きをする。

  • 3

    鍋に油揚げとAを入れ、火にかける。沸騰したら弱火にし、煮汁がなくなるまで煮る。

  • 4

    出来上がった油揚げに1の酢飯を入れ、桜の塩漬けや、炒り卵などをトッピングする。

レシピID

114129

「油揚げ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

いなり寿司」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード