レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

私が作った中で一番柔らかい「豚の角煮」(圧力鍋使用)

主菜

私が作った中で一番柔らかい「豚の角煮」(圧力鍋使用)
  • 投稿日2022/06/22

  • 調理時間45(加圧時間(高圧)15分+煮込み時間30分)

お気に入りに追加

76

久しぶりに豚の角煮を作りました。 なんとか、箸で切れるほどの柔らかさにしたいと思い ちょっと時間をかけて作りました 圧力鍋の加圧時間も通常の倍ほどしてますので 参考程度に見ていただけるとありがたいです。

材料4人分豚バラ肉(500g)

  • 豚バラ肉(ブロック)
    500g
  • ゆで玉子
    5個
  • 生姜
    2片
  • 長ねぎ
    10㎝長さ
  • A
    400ml
  • A
    100ml
  • A
    砂糖
    50g
  • A
    みりん
    50ml
  • A
    醤油
    70ml

作り方

ポイント

圧力鍋を使うときは圧が下がったら必ず蓋の分銅を取ってから 蓋を開けるようにしてくださいね

  • 豚バラ肉(ブロック)は4〜5等分に切り分けます

    工程写真
  • 1

    フライパンで全面に焼き色がつくまで焼きます

    工程写真
  • 2

    圧力鍋にA 水400ml、酒100ml、砂糖50g、みりん50ml、醤油70ml、薄切りにした生姜、長ねぎはそのまま入れて ①の豚肉を加えます

    工程写真
  • 3

    蓋をし強火にかけ圧がかかったら高圧タイプで弱火で15分加圧し火を止め圧力を下げます

    工程写真
  • 4

    これくらいの感じになります、まだ箸でしっかり持てます。

    工程写真
  • 5

    雪平鍋に移してゆで玉子も加え落とし蓋をして弱火で30分 煮込んだら出来上がりです

    工程写真
  • 6

    これくらいまで煮汁がなくなればOKです。 最後で焦がさないように注意してくださいね

    工程写真
  • 7

    今回のでも箸でやっと切れる感じでしたが作った中で 一番柔らかかったですよ〜

    工程写真
レシピID

439566

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

角煮」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

かめきちパパ
Artist

かめきちパパ

新聞連載14年突入 助産師見習い娘とメディア系裏方の仕事の娘の 胃袋を料理で掴む 調理師免許と食育アドバイザーをもつ主夫 ご飯のおかずからお酒の肴まで和・洋・中なんでも作ります

プロフィールへ
「料理家」という働き方 Artist History