レシピサイトNadia

    【お餅リメイク】黒糖いなり餅

    主食

    【お餅リメイク】黒糖いなり餅

    お気に入り

    33

    • 投稿日2021/01/05

    • 更新日2021/01/05

    • 調理時間35

    余ったお餅のリメイクレシピです。甘く煮含めてつくりおいた油揚げにお餅を入れてレンチンするだけ!生姜の甘酢漬けや乾燥エビ、くるみなどを一緒に入れてレンジ加熱しても美味です。黒糖とお餅は薬膳的に温性の食材ですから、寒い日のおやつにどうぞ♡

    材料3人分6個分

    • 油揚げ
      3枚
    • A
      黒糖
      大さじ2
    • A
      しょうゆ
      大さじ2
    • A
      みりん
      大さじ1
    • A
      水(or だし汁)
      120ml
    • 角餅
      3個
    • 白ごま
      お好みで

    作り方

    ポイント

    *油揚げを半分にカットする前に麺棒などでのしておくと、袋状に開きやすくなります。 *2の工程で一旦冷ますことで味がしみこみます。 *煮含めたお揚げは冷蔵庫で1週間程度日持ちします。3の工程以降は食べるタイミングで。 *お餅の代わりにすし飯を入れれば黒糖稲荷ずしとしても楽しめます!

    • 油揚げを半分に切って熱湯をかけて油抜きし、水気をしっかりと絞っておく。角餅は半分にカットする。

    • 1

      BUYDEEM薬膳マルチポット本体に1000mlの水を入れ、インナーポットをセットして、油揚げとA 黒糖大さじ2、しょうゆ大さじ2、みりん大さじ1、水(or だし汁)120mlを入れる。クッキングシートなどで落とし蓋をして30分ボタンとスタートを押す。 ※小鍋で煮る時は、いったん沸かしてから弱火にして30分に含める。

      工程写真
    • 2

      調理完了のアラームが鳴ったら、そのまま冷めるまで放置する。

    • 3

      油揚げに角餅を入れて、耐熱皿に並べてふんわりとラップをかける。電子レンジで餅がやわらかくなるまで加熱する(600Wで2〜3分目安)。

    • 4

      お好みで白ごまをかけていただく。 ※写真は食べやすいように、さらに半分にカットしています(油揚げの1/4サイズに)

      工程写真
    レシピID

    404176

    「油揚げ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「いなり寿司」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    タナカトウコ
    Artist

    タナカトウコ

    広告会社勤務を経て、現在はフードプロデューサーとして活動。企画プロデュース、コンサル、レシピ開発、コラム執筆の他、アート・野菜果物・食育を融合したワークショップ等もゆるやかに開催。モットーは「かわいく、たのしく、おいしく、ヘルシー」。野菜ソムリエプロ、漢方カウンセラー、養生薬膳アドバイザー等の資格を合わせ持つ。書籍に「毎日おいしいトマトレシピ」「日本野菜ソムリエ協会の人が本当に食べている美人食」「旬野菜のちからー薬膳の知恵から」等がある。

    「料理家」という働き方 Artist History