レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

『ミートボールラタトゥイユ』夏野菜たっぷり!ボリューム満点◎

主菜

『ミートボールラタトゥイユ』夏野菜たっぷり!ボリューム満点◎
  • 投稿日2022/07/14

  • 調理時間45

お気に入りに追加

227

なすやズッキーニなど夏野菜たっぷりのラタトゥイユに、ごろんとミートーボールを合わせました🍅🍆 トマト缶はしっかりと煮詰めることで味が凝縮し、まろやかで濃厚な美味しさに✨ やわらかく煮込んだ夏野菜が、トマトソースのおかげでさらに食べやすくなり、ミートボールの旨みもたっぷり😋 野菜が苦手なお子さんにもぜひ試していただけたら嬉しいです❣️❣️

材料2人分

  • 豚ひき肉
    240g
  • A
    玉ねぎ(ミートボール用) 
    1/8個(25g)
  • A
    パン粉
    15g
  • A
    溶き卵
    1/2個分
  • A
    小さじ1/2
  • A
    こしょう・ナツメグ
    各適量
  • なす
    1本(100g)
  • ズッキーニ
    1/2本(100g)
  • 玉ねぎ
    1/2個(100g)
  • ピーマン
    1個(40g)
  • 玉ねぎ(トマトソース用)
    1/4個(50g)
  • にんじん
    1/6本(20g)
  • トマト缶
    1/2缶(200g)
  • B
    中濃ソース・砂糖
    小さじ1
  • B
    醤油・鶏がらスープの素(顆粒)
    各小さじ1/2
  • B
    小さじ1/3〜1/2

作り方

ポイント

☑︎トマト缶は水分を飛ばし煮詰めることで、酸味のカドが取れ、さらにトマトの旨みが凝縮されて美味しく仕上がります。 ☑︎野菜やミートボールを煮るときは、強めの中火でしっかりと煮立たせてから蓋をし、少しずつ火加減を落としながら弱火で煮ていきます。 ☑︎鶏がらスープの素は無添加でやさしい味わいのものを使用しています。コンソメでも代用できます。

  • ・ミートボール用の玉ねぎはみじん切りにする。 ・なすはヘタを切り落として1㎝幅のいちょう切りに、ズッキーニと玉ねぎ、ピーマンは1㎝角に切る。 ・玉ねぎ(トマトソース用)とにんじんはみじん切りにする。

  • 1

    鍋にオリーブオイル(大さじ1)を中火で熱し、玉ねぎとにんじんを炒める。しんなりしてきたら、トマト缶を加えて中火で5分ほど煮詰める。

    工程写真
  • 2

    フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を中火で熱し、なすとズッキーニ、玉ねぎをしんなりするまで炒めたら、ピーマンを加えてさっと炒める。

    工程写真
  • 3

    1の鍋に2の野菜と水(80ml)を加えて全体を混ぜ、蓋をして弱火で5分煮る。

    工程写真
  • 4

    ボウルに豚ひき肉とA 玉ねぎ(ミートボール用) 1/8個(25g)、パン粉15g、溶き卵1/2個分、塩小さじ1/2、こしょう・ナツメグ各適量を入れてよく練ったら、丸くミートボールの形にする。3の鍋に加え、蓋をしてさらに弱火で10分煮る。

    工程写真
  • 5

    ミートボールに火が通ったら全体を混ぜ、B 中濃ソース・砂糖小さじ1、醤油・鶏がらスープの素(顆粒)各小さじ1/2、塩小さじ1/3〜1/2で味をととのえる。

    工程写真
レシピID

440963

コメント

送信

関連キーワード

ラタトゥイユ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

tomoko
Artist

tomoko

家族に栄養満点の手料理を♬ 『旬の野菜』は味が濃く、食感や色の鮮やかさ、栄養価の高さも魅力! そんな旬野菜を家族に美味しく食べてもらいたい、その想いで日々レシピを考えています。 身近な調味料と手軽な食材(肉・豆製品・きのこなど)を使って、野菜を食べやすく、さらに美味しく変身させるレシピを目指しています。 ▶︎パパッとうれしい♬ 簡単旬野菜レシピ ▶︎ひと手間がカギ!ごちそう旬野菜レシピ ▶︎ときどき肉だけレシピ(もとは大の肉好き) 2児(5才と7才)のママ。 名古屋市在住。 ブログやInstagramを中心にレシピを発信。 Naidaコラム執筆、企業のレシピ開発、レシピ本への掲載など。

「料理家」という働き方 Artist History