レシピサイトNadia

    台湾屋台風。『切り干し大根の台湾風オムレツ』

    主菜

    台湾屋台風。『切り干し大根の台湾風オムレツ』

    お気に入り

    107

    • 投稿日2019/02/26

    • 更新日2019/02/26

    • 調理時間10(切り干し大根の戻し時間は除く)

    台湾の屋台で食べる、やたらおいしい卵焼き。卵焼きというよりも、たっぷりの油で揚げたようなあの味、おうちで作りましょう。 切り干し大根も入って、シャキシャキで食べ応え満点、桜海老の香ばしさも台湾を思い出します。

    材料2人分

    • A
      ごま油
      小さじ1/2
    • A
      切り干し大根
      5g(乾燥)
    • A
      醤油
      小さじ1/2
    • 長ねぎ
      1/2本
    • かにかま
      3本
    • 桜海老
      大さじ1
    • B
      4個
    • B
      鶏がらスープの素
      小さじ1.5
    • B
      醤油
      小さじ1/2
    • B
      小さじ2
    • B
      塩こしょう
      少々
    • ごま油
      大さじ5(大さじ2.5ずつ2回に分けて使います)

    作り方

    ポイント

    とにかくしっかりと切り干し大根の水分を切ってください。ごま油は多すぎるぐらいがおいしく作るポイントです。

    • ■切り干し大根は軽くもみ洗いし、たっぷりの水に20分ほど漬けて戻します。ぎゅっと絞ってキッチンペーパーで水分を取っておきます。

      工程写真
    • 1

      かにかまと長ねぎは斜め薄切りにします。

      工程写真
    • 2

      戻して水分を絞った切り干し大根にA ごま油小さじ1/2、切り干し大根5g(乾燥)、醤油小さじ1/2を混ぜ合わせます(下味) 卵を溶きほぐし、B 卵4個、鶏がらスープの素小さじ1.5、醤油小さじ1/2、酒小さじ2、塩こしょう少々を混ぜ合わせます。コシが切れるくらいしっかりかき混ぜましょう。

      工程写真
    • 3

      卵にかにかま、長ねぎ、桜海老と2⃣の切り干し大根を入れ、混ぜ合わせます。

      工程写真
    • 4

      フライパンにごま油の半量(大さじ2.5)を入れ、強火で熱します。 薄く煙が出てきたら3⃣を一気に加え、【へらで底を撫でるように手前から奥に数回大きくかき混ぜます。】←ふんわりと仕上げるコツです。

      工程写真
    • 5

      4⃣のまま3分ほど焼き、フライパンのフチから残りのごま油を注ぎます。 フライパンを大きく回し、全体に均一に焼き色を付けます。

      工程写真
    • 6

      半分からぱたんと折り畳み、両面が香ばしくなるまで焼きます。 仕上げにお好みでたっぷりとパクチーをのせてくださいね。

      工程写真
    レシピID

    372936

    「切り干し大根」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    むっちん(横田睦美)
    Artist

    むっちん(横田睦美)

    製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

    「料理家」という働き方 Artist History