レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ふわとろ美味!豆腐と枝豆の玉子丼

主食

ふわとろ美味!豆腐と枝豆の玉子丼
  • 投稿日2022/06/08

  • 調理時間15

豆腐と枝豆の優しい美味しさが楽しめるヘルシー丼♪ 卵に寒天を入れる事で卵がふわっと仕上がり、時間が経っても柔らかです♡ 普段の食卓はもちろん、お弁当にも使える嬉しい裏ワザですよ! 枝豆が美味しくなるこれからの季節はもちろん、冷凍枝豆でも1年中楽しめる丼です。

材料2人分

  • 温かいご飯
    茶碗2杯分
  • 絹ごし豆腐
    200g
  • ゆで枝豆
    120g
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • A
    2個
  • A
    寒天クック顆粒
    0.7g
  • B
    120ml
  • B
    和風だしの素(顆粒)
    小さじ1/3
  • B
    砂糖、みりん
    各大さじ1
  • B
    醤油
    大さじ2

作り方

ポイント

・寒天を卵に入れる事で寒天の保水効果で卵が柔らかく、冷めてもふわっと仕上がります。卵に寒天を入れてダマにならない様にしっかり混ぜ合わせて下さい。 ・卵を入れて煮過ぎると卵が固くなるので、半熟状態で火を止めて蓋をして余熱でお好みの状態まで火を通して下さい。 ・豆腐をあまり煮すぎるとスが入って食感が悪くなるので、サッと煮るようにして下さい。豆腐の中側のふわっと感が楽しめるように少し大きめに切っています。 ・豆腐と枝豆の分量はお好みで調整して下さい。 ・お弁当等に持っていく場合は半熟にせずしっかり火を通して下さい。 #かんてんぱぱタイアップ

  • ・ゆで枝豆はさやから取り出し、仕上げ用の枝豆(適量)を取り分けておく。 ・玉ねぎは薄切りにする。 ・A 卵2個、寒天クック顆粒0.7gはしっかり混ぜ合わせておく。

    工程写真
  • 1

    フライパンにB 水120ml、和風だしの素(顆粒)小さじ1/3、砂糖、みりん各大さじ1、醤油大さじ2、玉ねぎを入れて中火にかけ、沸騰させる。

    工程写真
  • 2

    食べやすい大きさに切った絹ごし豆腐、枝豆を入れてさっと煮たら、卵液を回し入れる。 半熟状になったら火を止め、蓋をして卵がお好みの固さになるまで余熱で火を通す。

    工程写真
  • 3

    器に温かいご飯を盛り付け、2の卵とじをのせて枝豆(仕上げ用)をのせる。

    工程写真
レシピID

437770

「豆腐」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

まこりんとペン子
Artist

まこりんとペン子

🍀頑張り過ぎずに出来る時短&節約ご飯 🍀旬の食材やお手頃食材でスグ出来るあと1品 特別な食材や調味料を使わず、家族の為に頑張り過ぎずに毎日作れる簡単で美味しいご飯&卵アレルギーの子供の為に卵無しで美味しいご飯。卵アレルギーがあっても無くても皆が一緒に美味しく食べられる『笑顔の一緒ご飯』を目指しています☺️ 👑Nadia2018新人賞 👑Nadia 酪農家を応援!今こそ牛乳を飲もう!食べよう!牛乳レシピコンテスト 「グランプリ」 👑Nadia×ヤマキ かつお節で野菜嫌いを克服コンテスト 「ヤマキ特別賞」 *日本ハム 第2回食物アレルギー対応食料理コンテスト「審査委員特別賞」 *うま味調味料活用コンテスト「しかない賞」 *明治おいしい牛乳家族が喜ぶ牛乳レシピコンテスト 「グランプリ」 *フジッコ よろこんぶおにぎりコンテスト 「グランプリ」 *BRITA BRIしゃぶコンテスト 「グランプリ」 *ラーマ 50周年ご当地トーストコンテスト 「近畿・四国部門 グランプリ」 その他多数受賞 【資格】 *栄養士 *上級食育アドバイザー *ベジタブル・フルーツアドバイザー *ショコラアドバイザー *環境アレルギーアドバイザー *マクロビオティックマイスター *マクロビオティックソムリエ *ローフードソムリエ *ファスティングソムリエ *練り切りアート認定講師

伊那食品工業株式会社レシピ
「料理家」という働き方 Artist History