【季節仕込み】栗の渋皮煮

90

2021.10.01

分類デザート

調理時間: 1時間 30分(栗をむく時間は除く)

ID 422965

kikusuzu/菊地美鈴

気分のあがるひと皿を…

毎年の栗仕事です。
やってみるとそんなに難しくないので、ぜひ試してくださいね。

    材料

    (1kg分)
    1kg
    重曹 小さじ4〜6
    A
    600〜700
    A
    砂糖 300g
    A
    きび砂糖 300g

    作り方

    ポイント

    ●なるべく大きめのぷっくりした栗を選んでください。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 栗がしっかりと浸かる分量の水で10分ほど茹でて、そのまま30分ほどつけておく。
    2. 渋皮を傷つけないように丁寧に外側の鬼皮をむいていく。
      ※むいたら直ぐに乾燥を防ぐ為にぬるま湯につけておく。
    3. 鍋に栗がつかるくらいの水に重曹を小さじ2加えて沸騰させて灰汁を取りながら20分茹でる。
      ※一度沸騰したら少し火を弱めて、小さくクツクツするくらいにする。栗同士がぶつかって皮を傷めないようにします。
    4. 茹でた焦茶色の水は捨てて流水で栗を一粒ずつ指の腹で軽く擦りながら綺麗にする。
      ※皮を破かないように優しく洗います。
      もう1度か2度繰返して茹でますので、無理に一度で綺麗にしようとしなくても大丈夫です。
    5. ②の工程をもう一度する。今回は10分にして同じように流水で洗う。黒くて太いスジは楊枝で優しく取る。
      ※2回でまだ綺麗になっていなければ同じ工程をもう一度繰返します。
    6. 鍋を一度洗って栗を戻してたっぷりの水で重曹の苦さを取るために栗が柔らかくなるまでお湯だけで茹でます。
    7. 栗が柔らかくなったらそっと湯を捨ててA

      水 600〜700、砂糖 300g、きび砂糖 300g

      を入れて弱火でゆっくりと砂糖が溶けたら火を止めてキッチンペーパーで蓋をして一晩冷まします。
    8. 直ぐに食べたり使う分は瓶に入れて冷蔵庫で保存して、その他は2〜3粒ずつラップして保存袋に入れて冷凍保存します。
      ※1年は保存可能です。
    0 68

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「栗の渋皮煮 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは