プレッツェル

90

2020.04.11

分類主食

調理時間: 1時間 30分

ID 389371

両角舞

料理研究家/フードコーディネーター/漢方スタイリスト

プレッツェルがなかなか売っていないので作ってみました。
重曹の濃度がちょっと足りなかったのか色づきがイマイチだったのでレシピは訂正してあります!
岩塩の塩気が美味しいです。

    材料5人分(5個分)
    強力粉 200g
    3g
    砂糖 10g
    インスタントドライイースト 2g
    ぬるま湯 120g
    無塩バター 15g
    重曹 20g
    岩塩 適量
    作り方
    Point!
    茹でるお湯の量は鍋によって変わると思いますがお湯と重曹が20:1くらいが良いと思います。
    本来は苛性ソーダという劇薬を使いますが手に入れづらく手で触ると危険なので重曹で代用できます。
    1. 強力粉、塩、砂糖、インスタントドライイーストをボウルに入れ菜箸で混ぜ合わせる。
      ぬるま湯を加え菜箸で混ぜ、まとまってきたら手でこねてひとまとまりになったら台に取り出し力を入れてこねる。
    2. 表面が滑らかになってきたら無塩バターをちぎって生地に混ぜ込み、さらにこねる。ベタついてまとまらなくなるけどこねているうちに馴染みます。
      10分ほどこねて再度滑らかな生地になったら表面を張るようにして丸め、ボウルに戻してラップをして温かいところで40分発酵させる。
    3. 生地が2倍に膨らんだら台に取り出し、5等分してそれぞれを丸めラップをふんわりとかけて10分ベンチタイムを取る。
    4. 綿棒で15センチほどの楕円形に伸ばし、上1/3を折りたたむ。
    5. 下1/3も同様に折りたたんで重ね、しっかりと空気を抜いて継ぎ目をつまんで閉じる。
      ふんわりとラップをかけて10分休ませる。
    6. 生地を両手で転がしながら紐状に伸ばす。端は細め、中央は太めにするとプレッツェルらしい形になります。
      打ち粉はしないほうが成形しやすいです。
      端同士を中央でクロスさせ、太い部分にくっつけて成形する。
    7. オーブンを210度に予熱する。
      お湯400ccに重曹を入れゆるい沸騰状態にする。
      6の成形した生地を優しく持ち上げお湯に入れ、30秒ほど茹でる。茹で上がったものはオーブンシートを敷いた天板に並べる。
      くっつけた部分が外れてしまったら生地が少し乾き始めた頃にギュッと閉じてください。
    8. 太い部分に横にクープを入れ、岩塩を振り210度のオーブンで18分から20分焼く。
    4 108
    コメント・感想 Comment
    メイプル さん
    2020.08.14 06:49

    おいしい! 初めて作りました。ずいぶん日焼けしていますけど家族が"コレモアリ"と言うのでつくレポしました。重曹で茹でたせいなのか香りが独特で岩塩が加わると何とも言えない味わいでした😋😄。 ごちそうさま。 

    両角舞
    両角舞 さん
    2020.08.14 09:48:56

    メイプルさんありがとうございます😊こんがり美味しそうです🥨クープも綺麗に開いて素晴らしいです〜!

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「パン 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。