しらすと新玉ねぎのピザ

60

2020.04.27

分類主食

調理時間: 1時間 0分(冷蔵庫で寝かせる時間は除く)

ID 390224

両角舞

料理研究家/フードコーディネーター/漢方スタイリスト

時間はかかりますが長時間かけて発酵させた生地は伸びがよくふんわりと膨らみます。
しらすと新玉ねぎでシンプルながらもじんわり美味しいピザです。
生地の冷蔵保存は2日ほどもちますが、使いきれない場合はラップで包み冷凍庫に移し2週間ほど保存可能です。

    材料2人分(生地は約20センチのピザ2枚分 具材は1枚分)
    強力粉 170g
    2g
    インスタントドライイースト 1g
    オリーブオイル 小さじ1
    ぬるま湯 110g
    ピザ用チーズ 大さじ5
    新玉ねぎ 1/8個
    釜揚げしらす 大さじ4
    オリーブオイル 適量
    青ねぎ 4本分
    少々
    作り方
    Point!
    冷蔵庫から出してすぐの生地はまだ固く、うまく伸ばせないので30分ほど常温で戻してあげてください。
    ミニサイズのピザを作る場合は2等分ではなく3〜4等分にしても。
    1. ボウルに強力粉、塩、インスタントドライイーストを入れ軽く混ぜる。オリーブオイルとぬるま湯を合わせたものを注ぎ入れ、菜箸でぐるぐると混ぜ合わせる。
    2. 水気がなくなったら手でよくこね、ひとまとまりになったら台に取り出して力を入れて10分間ほどこねる。
      表面が滑らかになったらボウルに戻し、濡れふきんをかけて45分一時発酵させる。
    3. 2倍の大きさに膨らんでいたらOK。
      手で生地を押さえてガスを抜き、2等分して丸め、バットやタッパーなどに入れてラップをかけ冷蔵庫で一晩休ませる。
    4. 生地のひとつを冷蔵庫から取り出し30分ほど常温に置く。
      オーブンを250度に余熱する。
      打ち粉(分量外)を振り麺棒や手で引っ張りながら直径20センチほどに伸ばす。

      ※両手を拳にして、拳の上に生地を乗せて優しく引っ張るように伸ばすと破れにくくムラなく伸ばしやすいです。
    5. 生地をオーブンシートの上に乗せ、ピザ用チーズ4/5量、スライスした新玉ねぎ、釜揚げしらす、刻んだ青ねぎを乗せ残りのピザ用チーズをかける。
      オリーブオイルを全体に回しかけ塩を軽く振る。
    6. オーブンシートごと250度のオーブンで10〜12分、ふちが色付くまで焼く。
    16 88
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ピザ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。