枝豆を楽しむ♪豆腐バーグランチ③枝豆入りおこわおにぎり

70

2020.07.31

分類主食

調理時間: 1時間 10分(浸水、炊飯、蒸らす時間もすべて含む)

ID 395443

hoppe

おうちカフェ*hoppe

枝豆を楽しむランチの第3弾!
第1弾の和ランチで枝豆入りのおにぎりをご紹介したので、今回はおこわにしてみました。
➀サラダ、➁枝豆入り豆腐バーグ、③枝豆入りおこわ、④枝豆のバター醤油焼きでワンプレートになっています。
1から順に作ると効率よく準備できますが、もち米を浸水する30分の間に➁豆腐バーグのタネを作るという順番で作ると待ち時間なく作れます。

    材料

    4人分(おにぎり6~7個)
    もち米 2合
    むき枝豆 50g
    塩昆布 5g
    焼き鮭 50g
    白いりごま 小さじ1
    のり 1~2枚

    作り方

    ポイント

    圧力鍋で炊く場合は、もち米1合につき水150mlの水加減で炊きます。
    炊飯器を使う場合の水加減は炊飯器の「おこわ」の目盛りに従ってくださいね。
    焼き鮭の塩加減によって味が変わってくるので、味見して適宜塩を足したり、塩昆布を増減して好みの味に調節してください。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. もち米は洗って30分浸水しておく。
      生の枝豆を向かう場合はさやの両端をカットして5分塩ゆでにしてさやから出しておく。
      鮭を魚焼きグリルで焼き、粗熱が取れたら皮と骨を除いてほぐしておく。
    2. もち米を炊飯器のおこわの水加減で炊く。
    3. むき枝豆、塩昆布、焼き鮭、白いりごまを混ぜる。
    4. ラップで包んで握る。
      ここではハンバーグの形に合わせて丸く握りましたが、三角でも、俵でも、茶碗に盛っても。
      のりを適当な大きさにカットして巻く。
      枝豆、鮭の彩が見えるようにのりは一部だけに巻くときれいです。
    1 54

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おにぎり 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは