ごまごまプチパン

40

2021.01.28

分類主食

調理時間: 40分(発酵、焼き時間を除く。)

ID 405298

hoppe

おうちカフェ*hoppe

バリッ、もちっとしたごまだらけの香ばしいパンが食べたくなったので。
普段はフランスパン用の小麦粉を使って作りますが、なかなかスーパーでは手に入らないので強力粉と薄力粉を使ったレシピにしました。

    材料

    6人分(パン6個)
    ぬるま湯 150ml
    砂糖 5g
    インスタントドライイースト 3g
    強力粉 150g
    薄力粉 50g
    3g
    黒いりごま 15g

    作り方

    ポイント

    うちではオーブンの中にタルトストーンを入れて十分予熱し、そこに熱湯をかけて蒸気を発生させていますがオーブンの使い方として推奨されるやり方ではないのでお勧めはできません。が、クープは開きます。
    クープがうまく開かないときは切れ込みにバターを少し載せると開きますよ。
    あとは発酵が足りないとうまく開かないことがあります。バゲットほど開きにくい配合ではないと思いますが、思ったようにパカっと開いてくれないこともあります。底が割れたりね。でも味に違いはない!と割り切って食べましょう~!
    1. ボールにぬるま湯、砂糖、インスタントドライイーストを入れその上に強力粉、薄力粉、塩を入れる。
      ゴムベラで粉気がなくなるまで混ぜ、ラップか濡れ布巾ををかけ15分休ませる。(この間に生地が冷えないよう25~30℃くらいの場所が良い)
    2. 15分経った生地の上に黒いりごまを載せ、生地の端をつまみ上に引っ張って伸ばし反対側へ押し込む。これを少しずつ位置をずらし、15回くらい行う。
    3. 「反対側へ押し込む」はこんな感じ。
    4. 15回くらい行ったら30℃で80分ほど発酵させる。
    5. 打ち粉を下こね台の上にボールをさかさまにし、生地が自然に落ちてくるのを待つ。
    6. カードか包丁で6分割する。
    7. 底から生地を上に向かって集めるように手繰り寄せ、上でしっかり閉じる。
    8. オーブンシートに載せ、生地が乾かないように湿気を十分に与え30℃で30分発酵させる。
      この間にオーブンに天板を入れた状態で250℃に予熱する。(30分間くらい十分に予熱する)
      発酵が終わったら切れ味のいいナイフで切れ目を入れる。
    9. 庫内にも十分に蒸気が発生するように湿気を与え、素早く天板へオーブンシートごと移し220℃で15分焼く。
    0 134

    コメント・感想 Comment

    みぃ さん
    2021.01.29 08:03

    かしこまりました!ありがとうございます!

    みぃ さん
    2021.01.28 20:06

    はじめまして、フランスパン用の粉がある場合、200gですか?

    hoppe
    hoppe さん
    2021.01.28 21:31:52

    みぃさん、はじめまして。 ご質問ありがとうございます。 フランスパン用の粉があれば200g使って下さい。

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    パン オーブン ごま 強力粉 ぬるま湯 ハード系のパン 薄力粉

    このレシピをサイトに埋め込む

    「パン 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは