ふるさとの味 納豆汁

20

2016.03.08

分類汁物

調理時間: 20分(煮干し浸け時間除く)

ID 136442

がまざわ たかこ

ほっこり おいしい ふるさとごはん。

秋田や山形でよく食べられる納豆汁。
地元ではお正月にも食べる家庭が多いです。
紹介するのは、私が小さいころから慣れ親しんだ味のレシピ。
こだわりは、ひきわり納豆を使わないこと。ひと手間ですが、すり鉢でつぶした納豆は特別な旨みがあります。
これと白いご飯があれば何も要らないくらいの満足感です!

    材料4人分
    納豆 2パック(90g)
    木綿豆腐 1/2丁
    さといも 3個
    なめこ 1袋
    ぜんまい水煮 60g
    A
    600ml
    A
    カタクチイワシ・煮干し 10g
    A
    昆布 1枚
    味噌 45g
    長ネギ 1/4本
    一味唐辛子 お好みで
    作り方
    Point!
    納豆は完全に粒がなくなるまでつぶさない方が美味しく感じます。
    パンチのきいたお出汁の方が合うので、煮干しは頭も腹部分もそのままで煮出しています。
    納豆好きの方はどうぞ多めに作ってください。徐々に旨みと濃厚さが増して美味しくなりますよ!
    1. 鍋に昆布、煮干しをいれて半日か一晩つけておきます。
      納豆はすり鉢でつぶしておきます。
      豆腐は水切りしておきます。
      油揚げは熱湯をかけて油切りしておきます。
    2. 下準備した出汁を弱火から中火にかけて、静かな沸騰を保ったまま5~10分くらい煮て、昆布、煮干しを取り出しておきます。
    3. その間に具材を切ります。
      里芋は皮をむき一口大に切ります。
      ぜんまい水煮と油揚げは食べやすい大きさに切りそろえます。
      豆腐は水切りしてからさいの目切りにします。
    4. 1の鍋に里芋を入れて煮ます。
      やわらかくなったら、油揚げ、ぜんまい、なめこも加えます。
    5. 味噌で味付けし、豆腐を加えます。
      仕上げに、少量の汁でといた納豆を加えます。

      小口切りにした長ネギとお好みで一味をかけます。
    36 101
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「みそ汁 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。