〈くらし薬膳〉梨と白木耳のシロップ煮

20

2020.12.07

分類デザート

調理時間: 20分

ID 402703

くらし薬膳 竹田あやこ

くらし薬膳料理研究家/国際薬膳調理師

梨、木耳、グラニュー糖は体を潤して咳を止め、空気が乾燥する秋の体調を整えます。から咳、喉のイガイガ、喉が赤く腫れて痛む、痰がからむ、声が出にくい、お肌が乾燥する時にもおすすめです。

    材料4人分
    1個
    白きくらげ(乾燥) 10g
    クコの実 少々
    400cc
    グラニュー糖 大さじ3
    黒砂糖 大さじ2
    レモン汁 小さじ1
    作り方
    Point!
    梨を大きく切った時には煮る時間を少し長めにしましょう。黒砂糖の代わりにハチミツを入れても美味しいです。豆花ともよく合います。豆花を入れる時は、シロップを多めに作るとバランスが良いです。

    1. 白きくらげは流水でさっと洗って、たっぷりの水と一緒にボウルに入れて20分くらい戻し、石づきを取り食べやすい大きさに切る。
    2. 梨は皮をむいて芯を取り、一口大に切る。(ここでは8等分のくし形に切り、さらに横に
      2等分しました)
    3. 鍋に水、グラニュー糖、黒砂糖、梨、白きくらげ(乾燥)を入れて火にかけ、沸騰したらアクを取り除き、弱火にして約10分煮る。
    4. 梨が透き通ってきて柔らかくなったら、火を止めてレモン汁を加え、粗熱を取って冷蔵庫で冷ます。
    5. 器に盛り付けて、少量の水で戻したクコの実をトッピングしたらできあがり。
    1 3
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「白木耳 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。