料理家ママの1日に密着!子育て中ならではの悩みを解消するキッチン家電は?

Nadia Artistとして活躍している料理家、西岡 麻央さん。プライベートでは小さなお子さまを育てるママでもあります。「おうちでは子ども中心の生活になり、なかなか料理に手が回らない…」。そんな悩みを抱えている西岡さんが出会った便利なキッチン家電とおすすめレシピをまとめました。

キーワード
トースト 炊飯器
この記事をお気に入りに追加

 

私の1日のスケジュール

現在私は夫と息子の3人暮らし。日中は息子を保育園に預け、私はレシピを考えたり、試作をしたり、料理を撮影したりと、料理家として仕事をしています。

育児、家事、仕事で毎日本当に忙しいですが、まだ家族が寝ている朝の時間は、自分のことに集中できる貴重な時間。だから、毎朝4:00には起きて、日中にできなかったことや仕事の準備をしたり、自分の朝ご飯を食べたり、誰にも邪魔されずに自由に過ごす時間を作っています。

息子は7:00には起きてきます。そこからはもうゆっくりする時間はほとんどないですね。朝ご飯を済ませて、私は子どもを保育園へ。お迎えの16:30まではみっちり仕事をして、帰宅後はすぐ子どものお風呂と夕食。お風呂は夫に任せることが多いので、その間に夕食の準備をしています。

夕食の後も片付けや明日の準備などしているとあっというまに就寝時間です。私は朝早く起きて自分の自由時間を楽しみたいので(笑)、子どもと一緒に寝て、しっかり睡眠は取るようにしています。

 

おうちでは子どもが中心。朝晩の食事時間前後が一番バタバタ…

我が家はまだ息子が小さいからこそ、家で過ごす時間はどうしても息子中心になります。朝晩の食事の用意や食事中は余裕がなく、毎日本当にバタバタしてしまいます。

料理をしている間は息子が危ないことはしていないか、食べている間は誤飲しないか…そんな心配が絶えません。朝は家族で食べる時間がバラバラなのと、息子は起きてすぐ食べたがるので、作るタイミングが難しいのも悩み。

夕飯どきが一番慌ただしいですね。ゆっくり食事の用意をして家族で団らん、というわけにはいかず、就寝までにお風呂もご飯も済ませようと思うと時間との戦い。ほっと息をつく暇もないですね。

 

三菱電機のキッチン家電は私の頼れる助っ人!時短で美味しい料理も作れる!

子育てをしていて感じるのは、「手伝ってくれる人は多いに越したことはない」ということです(笑)。

「片付けてもすぐに家が散らかってしまう!」
「子どもの有り余った体力を解消させるのが大変!」

など、やらなければいけないことが次から次へとやってくるのが子育てなのだと感じています。夫が不在の場合や、私の仕事の波によっては、「おうちにもう一人、大人がいれば!」と思うことが少なくありません。

そんな中で出会った三菱電機のキッチン家電は、例えるなら「キッチンに住む頼もしい助っ人」のような存在! 私のお気に入りキッチン家電とその家電で作れるおすすめレシピを紹介しますね。

 

ご飯の粒感ともっちりした食感が楽しめる「本炭釜 紬(つむぎ)」

三菱電機から新登場の「本炭釜 紬」は、炊きたてが最高に美味しいのはもちろんですが、時間が経ってもその美味しさが持続! 子どもが小さいうちは自分のご飯は後回しで、炊きたてをゆっくり味わう暇なんてなかなかありません。子どもに食べさせ終わった後に、気づけば自分の茶碗のご飯が冷たくなってしまうこともよくあります。でも、冷めてしまってもご飯がもっちりしていて、いつ食べてもとにかく美味しいんです。

「本炭釜 紬」でご飯を炊くと、ご飯ひと粒ひと粒がしっかり保水された状態で炊くことができ、だからこそ時間が経ってももっちりしっとりしています。冷凍したあとに解凍して食べても、もっちり感はもちろんキープ。

忙しい中でも家族に美味しいご飯を食べてほしいと願うママの味方のような存在です。「本炭釜 紬」で炊いたご飯を初めて食べたときは、その美味しさに感動しました。

冷めたあとの粒立ちもしっかりしているので、アレンジもしやすいですよ。そこで紹介するのが「タコライスサラダ」。味のついたひき肉や水分の多いトマトと合わせてもご飯がべちゃっとすることなく、口の中でほどよくほぐれていく感覚がとてもグッド! しっかり味で満足感のあるお肉。それから野菜とご飯もたっぷり食べられるヘルシーな一品です。

●「タコライスサラダ」の詳しいレシピはこちら

 

自分の代わりに「考えて」料理を作ってくれるレンジグリル(オーブンレンジ)「ZITANG」

まずは「ZITANG」(ジタング)。その名の通り時短調理ができるオーブンレンジです。「ZITANG」の素晴らしいところは、使う人があれこれ考えなくても済むこと!

庫内に入れた食材の状況から自動で時間を決めて加熱してくれたり、レンジ加熱からグリル加熱を自動で切り替えてくれたり。ちょっと手の込んだ料理も、「ZITANG」に入れてしまえば、あとはお任せ! 料理に集中できない環境の中でも勝手に美味しい料理に仕上げてくれるのです。

子どもが泣き出してしまいキッチンを離れても、具材が焦げてしまうかもという心配をせず、安心して任せられるのは、本当に心強いです。「ZITANG」はさまざまな私のお気に入り家電の中でも特に、「一緒に料理をしている」という感覚になれる大好きな家電です。

そんな「ZITANG」で作るおすすめ料理は「豚肉とトマトの塩麹グリル」。レンジグリル機能で、表面はカリッと中はジューシーな豚肉の焼き上がりに。ご飯にのせてどんぶりにしても合いますよ。

●「豚肉とトマトの塩麹グリル」の詳しいレシピはこちら

 

トッピングトーストも時短で作れる「ブレッドオーブン」

朝食はトーストを食べることが多いです。美味しい食パンを食べるのが毎朝の楽しみであり、癒しの時間。朝と夕方は特にバタバタする時間帯ですが、そんな中でも自分自身の楽しみを作ることは大切だと思っています。

「ブレッドオーブン」で焼いたシンプルな食パンはそれだけで心も満たされる美味しさ! 小麦の香りがふわっと香り、しっとりもちもちとした食感を味わうと、なんとも贅沢な気分になれるんです。「ブレッドオーブン」で焼いた食パンがあれば、気持ちよく1日をスタートさせることができますね!

シンプルなトーストもいいですが、「ブレッドオーブン」はプレートタイプなので、トッピングトーストも簡単に作れますよ。おすすめレシピは、「シナモンシュガーのメロンパントースト」です。

おうちでメロンパンなんてハードルが高そうに感じるかもしれませんが、食パンにクッキー生地をのせて、あとは「ブレッドオーブン」にお任せで、自動でできちゃいます! 朝食にもいいですし、ちょっと甘いものが食べたいな、子どものおやつをパッと作りたいなっていうときにぴったりなレシピです。

●「シナモンシュガーのメロンパントースト」の詳しいレシピはこちら

 

三菱電機が提案する「子育て世帯」にぴったりのキッチン家電がすてき!

料理は手間暇かければもちろん美味しくなるのですが、1日の時間は限られています。私が三菱電機のキッチン家電を使ってよかったと感じたことは、あまり手間をかけていないのにもかかわらず家族が本当に喜んでくれるご飯が作れること。その笑顔に、私も疲れが吹き飛ぶくらいうれしくなります。

それから、こんなにシンプルでこんなに手間をかけなくても良いんだ、という発見もできました。食材の美味しさを引き立ててくれるキッチン家電が多く、「いつもより野菜が甘い」「味が濃く感じる」という反応を家族からもらえて、実際に私もそう感じました。

時短を叶えつつ、ちゃんと美味しい、しっかり栄養も摂れる。働くパパ・ママにとってうれしいキッチン家電を開発している裏側を知りたくて、今回三菱電機さんにインタビューの機会をいただきました。お聞きしたお話もぜひ紹介させてください。

 

三菱電機のキッチン家電が使いやすいのはなぜ?理由をインタビュー!

――三菱電機さんはどんな課題感を持って製品開発をされていますか?
三菱電機ホーム機器 吉川さん:「時間がない中でも美味しくて健康な食事を食べたい! 食べさせたい!」と願う子育て世代の方は多いと思います。そうした方々に、1回1回の食事で満足できるものが作れる、作りやすくなるにはどうしたらいいかを日々考えています。

皆さんの食の時間をより豊かに、そして買い物から調理・片付けまでの食サイクル全体をサポートするにはどうしたらよいか? を常に考え、キッチン家電の開発に取り組んでいます。

――キッチン家電に便利な機能が多いのはそういう理由があったのですね。
吉川さん:はい。例えばオーブンレンジでは、普段は“レンジ機能”しか使っていないという声が多くあります。もっと手軽にオーブン機能も使いこなせるようになると、料理の幅が広がり、食が豊かになるはずなのに、子育て世帯の皆さんは、オーブン機能を使ってまで料理をする余裕がないという背景があると感じました。

そんな忙しい毎日を送っている皆さんでも毎日、気軽に使いたくなるオーブンレンジは? という視点から開発したのが「ZITANG」です。

――おっしゃる通り、毎日忙しくてオーブンを普段使いする余裕はないことが多いです。
吉川さん:そうですよね。「ZITANG」の商品の最大の特長としては、レンジ加熱→グリル加熱が自動で行える「リレー調理」です。「リレー調理」では、具材をセットしてスタートするだけの簡単操作で調理ができます。鶏の唐揚げやグラタン、ハンバーグなどがふんわりジューシーにお任せで仕上がるので、調理をしている間にお子さんと過ごせる時間を作り出すこともできます。

――実際にお客さまからはどんな声が届いてますか?
吉川さん:ご購入いただいたお客さまからは、「面倒なお手入れがないのが良いです」や「リレー調理がとっても便利です」などの声をいただき、こちらの思いが通じたかなと、とてもうれしく感じました。一方、解凍では「時間をもう少し早くしてほしい」などの意見もいただいているので、基本機能の解凍やあたための仕上がり改善についても今後検討していきたいと思っています。

――そうなんですね! 他の製品の反響も教えてください!
吉川さん:多くの人が「食パンは焼きたてが美味しい!」と分かっていながらも、忙しい日々を送る中では妥協してトーストしているようでした。そこで妥協でなく、「いかに美味しく食パンを食べられるか」ということを目指して開発したのが「ブレッドオーブン」です。
商品の特長は「焼きたて食パン」の美味しさが味わえること。「ブレッドオーブン」で焼いたトーストは、香りが立っていて耳までふんわりした食感になっており、「耳がかたくて苦手だった子どもも美味しそうに食べています」といったご意見をいただいています。

また、お手入れはプレートタイプなので、さっと拭くだけでできる点もポイントです。ただ、プレートを取り外して洗いたいという意見もいただいているので、今後検討していきたいと思っています。

――なるほど! 我が家もブレッドオーブンがきてから、家族でいろんなトーストを楽しむ機会が増えました。三菱電機さん、今回はインタビューをさせていただきありがとうございました!

-----

忙しい人にも、豊かな食の時間を―。

私自身、レシピを開発しながら、自分と同じ小さなお子さんを抱えて忙しくされている方々が、手軽に美味しい食事を楽しんでくれたらと願っているのですが、三菱電機さんも同じ思いでキッチン家電を開発されていると知って、うれしくなると同時に勝手ながら親近感も増しました。

今回紹介したキッチン家電がどれも「キッチンに住む頼もしい助っ人」のような存在に感じた理由も、こうした開発理念に基づいていたからかもしれません。

まだまだ息子には手がかかりそうですが、三菱電機さんの家電をうまく活用しながら子育ても料理も仕事も、めいっぱい楽しんでいきたいです。


5月21日発売予定のジャー炊飯器「本炭釜 紬」はこちらをチェック!

レンジグリル「ZITANG」についてはこちらをチェック!

「ブレッドオーブン」についてはこちらをチェック!


編集協力:三菱電機株式会社

キーワード
トースト 炊飯器
この記事をお気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature

    関連コラム Related Column

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは