レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

海老とブロッコリーのフジッリ

主食

海老とブロッコリーのフジッリ
  • 投稿日2019/01/23

  • 調理時間25

海老とブロッコリーのクリーミー仕立てのフジッリ。くたくたに煮たブロッコリーは甘くて、海老の甘味とクリームによくあいます。海老もブロッコリーもアンチエイジング作用や疲労回復、免疫アップの働きがあります。美容が気になる女子、成長期のお子さん、疲れた時などにとくにおすすめです。

材料2人分

  • 海老
    正味80g
  • ブロッコリー
    1/2個(正味120g)
  • 玉ねぎ
    1/4個
  • にんにく
    1/2かけ
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • フジッリ(マカロニ)
    80~100g
  • A
    塩(水2Lの場合)
    大さじ1
  • A
    オリーブオイル
    小さじ1
  • 100ml
  • B
    生クリーム
    50ml
  • B
    小さじ1/4弱
  • B
    シナモン
    1ふりくらい
  • B
    ブラックペッパー
    1ふりくらい
  • ディル
    適量
  • レモン
    適量

作り方

ポイント

ブロッコリーはくたくたにすると甘味がでるので、ちょっと手間ですが小さくカットして10分くらいに煮てくださいね。 フジッリのほかお好みのマカロニやパスタでもアレンジしてくださいね。

  • 1

    鍋に湯を沸かし、フジッリ(マカロニ)の製品表示を参考にA 塩(水2Lの場合)大さじ1、オリーブオイル小さじ1をいれて茹で、ザルにあける。

  • 2

    海老は殻と背わたをとり塩水で洗って、小さめにカットする。

    工程写真
  • 3

    ブロッコリーは火が入りやすいように小さめの小房、玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。

    工程写真
  • 4

    小鍋にオリーブオイル(大さじ1)をいれ、海老を炒めてしっかり火を通し、海老はいったんとり出す。油はそのまま小鍋に残す。

    工程写真
  • 5

    小鍋に玉ねぎとにんにくを入れて軽く炒めたら、ブロッコリー、水を加えて温まったら、蓋をして弱火で10分茹でる。※水分が蒸発して焦げ付くようなら少し水を増やす。

    工程写真
  • 6

    小鍋に生クリームを加えて温め、フォークでつぶすか半量だけミキシングして、B 生クリーム50ml、塩小さじ1/4弱、シナモン1ふりくらい、ブラックペッパー1ふりくらいで味を調える。

    工程写真
  • 7

    小鍋に茹でたフジッリ、海老を加えて温め、味を調える。

    工程写真
  • 8

    皿に盛り付け、ディルやカットレモンを添え、食べる時に軽くレモンを絞る。

レシピID

371166

「パスタ」の基礎

「えび」の基礎

「ブロッコリー」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

パスタ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

お天気ママ(食養生研究家)
Artist

お天気ママ(食養生研究家)

季節の食養生研究家 ・国際中医薬膳師 ・気象予報士 ・健康気象アドバイザー 2児の母 薬膳教室「ベジフルキッチン」主宰 薬膳親子コミュニティー「季節の心と体をはぐくむ会」主宰 漢方の知恵を食事にいかした薬膳と、 季節や天気による体調変化を研究する生気象学をもとに、 日本の季節の食養生を提案する。 民間気象会社での勤務時代に従事した『ウェザー・マーチャンダイジング(気象情報を利用した販売促進)』業務をきっかけに、人の体や味覚が季節や天気によって変わることを知り、季節変化や天気変化に対応した食養生に興味を持つ。その後、北京中医薬大学日本校において薬膳を学び、現在は日本の気候にあわせた季節の食養生の提案をおもに行う。執筆、レシピ提供、コンテンツ作成のほか、自宅での料理教室や親子参加型の薬膳コミュニティー「季節の心と体をはぐくむ会」を主宰する。

「料理家」という働き方 Artist History