レシピサイトNadia
    • 公開日2018/10/24
    • 更新日2018/10/24

    ハロウィンに!SNS映え間違いなし!ワイワイ楽しめるホットプレートパーティーメニュー

    みんなで盛り上がるハロウィンパーティーなら、一緒に“作る時間”も楽しめるホットプレートが大活躍します! テーブルで料理を作るライブ感を存分に楽しんだら、仕上げはハロウィンのデコレーション。SNS映えの迫力レシピに挑戦してみましょう。

    このコラムをお気に入りに保存

    7

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    ハロウィンに!SNS映え間違いなし!ワイワイ楽しめるホットプレートパーティーメニュー

     

    “作る時間”も楽しめる♪今年のハロウィンはホットプレートパーティーで盛り上がろう

    まだまだ続くホットプレートブーム。皆さんのキッチンにホットプレートはありますか? そしてどんなお料理を作っていますか?

    みんなで一緒に“作る時間”も楽しむ。この幸せな食スタイルを実現させるには、日本のキッチンは狭すぎます。そこで登場するのがホットプレート! フライパン代わりと考えれば、作れるメニューはどんどん広がります。

    温度管理をしてくれるホットプレートなら、材料を準備したらあとはホットプレートにお任せできるのでパーティーにぴったりです。美味しそうな香りと音に、期待しながらワクワク待つ時間もまた幸せ。完成したら保温機能を使えばお料理はいつまでも熱々のまま楽しめるから、思う存分おしゃべりに夢中になれます。

     

    SNS映え抜群!ハロウィン向けホットプレートメニュー4選

    テーブルで料理を作るライブ感を存分に楽しんだら、仕上げはハロウィンのデコレーション。インパクト大のビジュアルで、盛り上がること間違いなしです! SNS映えバッチリの迫力レシピに挑戦してみましょう。

     

    子どもが喜ぶ!オムライス風お手軽パエリア

    サフランもブイヨンも不要。ホットプレートでも失敗しないお手軽パエリアです。ケチャップ風味で子どもが大好きな味に仕上がります。フライパンでスクランブルエッグを作ったら、炊きあがったパエリアにのせてケチャップでジャック・オー・ランタンを描きましょう。

    【主な材料】

    ウィンナー
    タマネギ
    コーン
    ケチャップ
    コンソメ

    ●詳しいレシピはこちら
    『オムライス風ケチャップパエリア』

     

    これぞハロウィン!真っ黒パスタのパエリア

    市販のイカスミパスタソースと冷凍のシーフードミックスがあれば作れる、うま味たっぷりのパスタパエリアです。2cmほどの長さに折ったスパゲティーがクモの巣のように仕上がり、見た目のインパクトで食卓の主役になること間違いなし!

    【主な材料】
    スパゲティー
    パスタソース(イカスミ)
    シーフードミックス(冷凍)

    ●詳しいレシピはこちら
    『真っ黒パスタのパエリア』

     

    かぼちゃのおばけがキュート!カレーチーズタッカルビ

    大人気のチーズタッカルビを、子どもも大人も大好きなカレー味でアレンジ。マッシュカボチャを絞り出し、カボチャの皮を丸くくり抜いた目を付ければ、タッカルビからニョキニョキ出てきたかわいいおばけのできあがり。見た目がかわいいだけでなく、カレー風味をマイルドにしてくれます。

    【主な材料】
    鶏もも肉
    キャベツ
    カボチャ
    ミックスチーズ
    ケチャップ
    中濃ソース
    カレーパウダー

    ●詳しいレシピはこちら
    『かぼちゃおばけのカレー味チーズタッカルビ』

     

    たこ焼きプレートで簡単デザート♪パンプキンぷちモンブラン

    たこ焼きプレートを使えばパーティーにぴったりの一口サイズのデザートが簡単に作れます。ココアを加えたホットケーキミックスの生地をたこ焼きプレートで丸く焼き、カボチャとクリームチーズで作ったカボチャクリームを絞り出せば、コロンとキュートなぷちモンブランの完成です♪ お好みで、市販のピックやソテーカボチャを飾ってハロウィンデコを楽しんでくださいね。

    【主な材料】
    カボチャ
    ホットケーキミックス
    純ココア

    クリームチーズ

    ●詳しいレシピはこちら
    『パンプキンぷちモンブラン』



    ホットプレートパーティーでは、材料だけ用意しておいて、作るのはみんながテーブルに集まってから。わいわい作る「セルフスタイル」は、パーティーを一段と楽しくしてくれます。今年のハロウィンはホットプレートを囲んで、「さぁ食べよう」ではなく、「さぁ作ろう!」を楽しんでみませんか?



    ●こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。
    ワイワイ豪華な食卓に! ホットプレートで簡単ごちそうカタログ
    絶対に盛り上がる!中からサプライズ! ドキドキワクワクハロウィンレシピ

    キーワード

    このコラムをお気に入りに保存

    7

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    SNSでシェアしよう

    このコラムを書いたArtist

    加瀬 まなみ
    • Artist

    加瀬 まなみ

    埼玉県熊谷市出身。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。 全国タパス選手権 2018年 3位入賞。 著書:フライパンひとつでできる絶品パエリア(TATSUMI MOOK)、5分でできた!シリーズ 全7冊(角川SSC)、2stepレシピお米でつくるたのしいごはん(東京地図出版)、月刊いちばんやさしいスペイン料理(miilマガジン)ほか

    にゃでぃあのおすすめ!
    「料理家」という働き方 Artist History