レシピサイトNadia
    主食

    蒸し鶏のケサディーヤ

    • 投稿日2018/06/12

    • 更新日2018/06/12

    • 調理時間10

    たっぷりチーズと具材をトルティーヤで挟み、パリッと焼き上げるケサディーヤ。とろけるチーズとパリパリ食感が絶妙。もともとは、残ったトルティーヤのリサイクル料理として生まれたそうですが、わざわざ残したくなる美味しさです。

    材料2人分

    • トルティーヤ
      2枚
    • 蒸し鶏ほぐし
      100g
    • シュレッドチーズ
      100g
    • ピーマン
      2個
    • パプリカ
      1/4個

    作り方

    ポイント

    蒸し鶏ほぐしはスーパーやコンビニでも手に入ります。手作りしたい時は、こちらもご参照ください。 https://oceans-nadia.com/user/23165/recipe/292970

    • ピーマン・パプリカは種をのぞき、粗みじんに刻みます。

    • 1

      トルティーヤの半面にシュレッドチーズを敷き詰めます。 ピーマン・パプリカ・蒸し鶏ほぐしをのせ、半分に折るように挟みます。

    • 2

      フライパンに並べて中火で加熱。 フライ返しなどで軽く押さえながら2~3分焼き、裏側がパリッとしてきたら裏返します。

    • 3

      裏側も同様に焼き、食べやすい大きさに切り分けます。 お好みで、ケチャップ・マスタードなどを添えて。

    レシピID

    303267

    質問

    作ってみた!

    「タコス」の基本レシピ・作り方

    こんな「タコス」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているコラム

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    加瀬 まなみ
    • Artist

    加瀬 まなみ

    スペイン料理研究家

    埼玉県熊谷市出身。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。 全国タパス選手権 2023年 優勝 審査員最高得点賞 受賞 著書:フライパンひとつでできる絶品パエリア(TATSUMI MOOK)、5分でできた!シリーズ 全7冊(角川SSC)、2stepレシピお米でつくるたのしいごはん(東京地図出版)、月刊いちばんやさしいスペイン料理(miilマガジン)ほか

    「料理家」という働き方 Artist History