レシピサイトNadia
    主食

    サバフレ・ガパオライス

    • 投稿日2019/11/01

    • 更新日2019/11/01

    • 調理時間15

    鶏そぼろの代わりにサバフレを使用しました。にんにく・生姜と一緒に炒めることで、パサつきを防いで香ばしさをプラス。半熟卵を崩し、豪華に混ぜていただきます。

    材料2人分

    • サバフレ!水煮
      1缶
    • タマネギ
      1/2個
    • ピーマン
      1個
    • パプリカ
      1/4個
    • バジル
      20g
    • にんにく
      1片
    • 生姜
      1片
    • 唐辛子(輪切り)
      1つまみ
    • オリーブオイル
      大さじ1
    • A
      オイスターソース
      大さじ1
    • A
      ナンプラー
      小さじ2
    • A
      砂糖
      小さじ1
    • ごはん
      2人分
    • 目玉焼き
      2個
    • ピーナッツ
      適宜

    作り方

    ポイント

    白ごはんがすすむ、ちょっと濃いめの味付けです。単品のおかずの時は、お好みでAの調味料を加減します。

    • にんにく・生姜・タマネギはみじん切りに、ピーマン・パプリカは5mm角にカットする。

    • 1

      オリーブオイル・ニンニク・生姜・唐辛子(輪切り)を弱火で熱し、色づいたら汁気をきったサバフレ!水煮を炒め合わせる。

      工程写真
    • 2

      タマネギ・ピーマン・パプリカを加え、さっと炒めあわせる。

      工程写真
    • 3

      A オイスターソース大さじ1、ナンプラー小さじ2、砂糖小さじ1を加え、2~3分煮詰める。 火を止めてちぎったバジルを混ぜ、ごはんに盛る。 目玉焼きをのせ、お好みで刻んだピーナッツを散らす。

      工程写真
    レシピID

    375440

    質問

    作ってみた!

    こんな「ガパオ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    加瀬 まなみ
    • Artist

    加瀬 まなみ

    スペイン料理研究家

    埼玉県熊谷市出身。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。 全国タパス選手権 2018年 3位入賞。 著書:フライパンひとつでできる絶品パエリア(TATSUMI MOOK)、5分でできた!シリーズ 全7冊(角川SSC)、2stepレシピお米でつくるたのしいごはん(東京地図出版)、月刊いちばんやさしいスペイン料理(miilマガジン)ほか

    「料理家」という働き方 Artist History