レシピサイトNadia

    BRUNO食堂☆たこプレで、アップルパイ風カップ餃子

    デザート

    BRUNO食堂☆たこプレで、アップルパイ風カップ餃子

    お気に入り

    77

    • 投稿日2019/11/26

    • 更新日2019/11/26

    • 調理時間30

    BRUNOホットプレートの、たこやきプレートを使ったホットデザート。 パイ生地を餃子の皮で代用するので、簡単手軽にアップルパイを楽しめます♪

    材料30個分

    • 餃子の皮
      30枚
    • 【フィリング】
      .
    • リンゴ
      2個
    • バター
      15g
    • 砂糖
      40g
    • レモン果汁
      小さじ1
    • シナモンパウダー
      少々
    • 【カスタード】
      .
    • 卵黄
      3個分
    • 牛乳
      200cc
    • 砂糖
      50g
    • 薄力粉
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    餃子の皮は乾燥しやすいので、霧吹きで水をかけながら作業すると固くなりません。加熱しすぎを防ぐため、10分経過したらWARMにセットしてください。

    • ホットプレートにたこやきプレートをセット。 穴に餃子の皮を1枚ずつ入れます。

      工程写真
    • 1

      【フィリング】を作ります。 リンゴの皮と芯をのぞき、1cm角にカットします。 バターを溶かして中火で炒め、しんなりしてきたら砂糖を3回に分けて混ぜます。 レモン果汁を加え、蓋をして弱火で8分。 仕上げにシナモンパウダーを混ぜ、中火で汁気を飛ばします。

      工程写真
    • 2

      【カスタード】を作ります。 卵黄・砂糖をすり混ぜ、薄力粉をふるい入れよく混ぜます。 温めた牛乳を加えて小鍋に移し、ゴムベラで混ぜながら弱火にかけます。 トロミがついたら粗熱をとって絞り袋に移し、餃子の皮に等分して絞ります。

      工程写真
    • 3

      2の上に1をのせ、全体に霧吹きで水少々をかけます。 [MED]にセットして、蓋をして8~10分。 側面の皮に火が通ったら完成です。

      工程写真
    レシピID

    382821

    「りんご」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    加瀬 まなみ
    Artist

    加瀬 まなみ

    埼玉県熊谷市出身。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。 全国タパス選手権 2018年 3位入賞。 著書:フライパンひとつでできる絶品パエリア(TATSUMI MOOK)、5分でできた!シリーズ 全7冊(角川SSC)、2stepレシピお米でつくるたのしいごはん(東京地図出版)、月刊いちばんやさしいスペイン料理(miilマガジン)ほか

    「料理家」という働き方 Artist History