<ひなまつり>ミニカップ寿司&ミニケーキ寿司♡

20

2019.02.28

分類主食

調理時間: 20分

ID 373003

のりP (noripetit)

 「シンプルなレシピ」で「美味しく」

おひな祭りらしく3色の寿司飯を使い、カップとケーキ2種の可愛いお寿司に仕上げました♡

    材料4人分(カップ、ケーキ 各4個ずつ)
    寿司飯 2合分
    小松菜 1株
    桜でんぶ 大さじ2〜
    えび 4尾(ボイル済み)
    スモークサーモン 4枚
    いくら 少々
    錦糸卵 卵2個分
    ラディッシュ 3〜4個
    青み 適宜(菜の花、さやえんどうなど)
    作り方
    Point!
    緑のごはんは青菜(小松菜)がクセもなく食べやすいです。ピンクのご飯は桜でんぶにしましたが鮭フレークでも。トッピングする具材はお好みでOKです。
    1. *合わせ酢(酢 大さじ4、砂糖 大さじ2、塩小さじ1〜2を合わせる)炊きたてのご飯に混ぜて寿司飯を作って冷ましておく。
      *薄焼き卵を焼き細く切って錦糸卵をつくる。
      *青み(菜の花、さやえんどうは軽く塩茹でして冷ましておく)
    2. 小松菜は茹でて水気を絞ったらみじん切りにし、キッチンペーパーでさらに水気を絞り1/3の寿司飯に混ぜる。
    3. 桜でんぶを1/3の寿司飯に混ぜる。
      残りの1/3はそのまま白い寿司飯で使う。
    4. カップ寿司は小松菜の寿司飯→白い寿司飯→桜でんぶの寿司飯の順番に詰める。
    5. ケーキ寿司はセルクルなどの型にラップを敷き桜でんぶの寿司飯→白い寿司飯→小松菜の寿司飯の順番に詰める。
    6. ラップをぎゅっと閉じて型から外す。
    7. スモークサーモンはクルクル巻いてお花の形にする。
    8. <カップ寿司>
      錦糸卵、スモークサーモン、いくら、青み(さやえんどう)を飾る。
    9. <ケーキ寿司 1>
      錦糸卵、ラディッシュ、いくら、青み(さやえんどう)
    10. <ケーキ寿司 2>
      錦糸卵、えび、いくら、青み(菜の花)
    11. 出来上がり♡
    8 68
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ひな祭り 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。