うふふ 笑♪これで完成!大阪の銘店風★あの豚まん♫

60

2020.07.07

分類主食

調理時間: 1時間 0分

ID 393110

gonta*

From KITCHEN gonta*

物産展がある度に買っていた大阪551蓬莱の豚まんを研究し、行き着いたレシピ。

    材料3人分(6個分)
    A
    強力粉 100g
    A
    薄力粉 100g
    A
    ドライイースト 小さじ2
    A
    砂糖 大さじ3
    A
    ぬるま湯 100g(夏場は水でOK)
    豚ひき肉 150g
    玉ねぎ 1/2個
    パン粉 大さじ1と1/2
    B
    醤油 大さじ1
    B
    ごま油 大さじ1
    B
    砂糖 大さじ1/2
    B
    片栗粉 大さじ1/2
    B
    創味シャンタン 小さじ1
    作り方
    Point!
    ①生地で具材を包む際は、外側を薄くし、ヒダを多めにすると包みやすいです。
    ただし、具材の油分が生地につくと閉じにくくなるので注意が必要です。
    ②とじ目はしっかりする。
    1. ぬるま湯は、40度前後を用意する。
      玉ねぎは、みじん切りにする。
    2. 〈皮作り〉
      A

      強力粉 100g、薄力粉 100g、ドライイースト 小さじ2、砂糖 大さじ3、ぬるま湯 100g

      を上から順番に測って入れ、最後にぬるま湯をイーストめがけて入れる。粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
    3. 混ぜにくくなって塊になってきたら、台の上に取り出し、約5分ほど捏ねる。捏ね上がり後は、40度前後で、30 分一次発酵させる。
      ※発酵温度は低くてもOK。2倍になるまで発酵させる。
    4. 〈具材作り〉
      みじん切りの玉ねぎとパン粉を一緒に混ぜ、水分を吸わせる。
    5. 工程3のボウルに、豚ひき肉とB

      醤油 大さじ1、ごま油 大さじ1、砂糖 大さじ1/2、片栗粉 大さじ1/2、創味シャンタン 小さじ1

      を入れ、よく混ぜる。6等分し、丸める。
    6. 蒸し器に水を張り、蒸気を発生させ、すぐに蒸せるように準備しておく。
      10cm角のクッキングシートを6枚用意する。
    7. 発酵の終わった皮生地を、6等分にする。乾燥を防ぐために、濡布巾をかけておく。
    8. 生地に打ち粉をし、直径12cmに広げ、ヒダを作りながら具材を包む。
    9. 包み終わった豚まんを、10cm角のクッキングシートに乗せ、中火で蒸す。
      【目安の蒸し時間】
      13分前後です。
    24 259
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「肉まん 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。