ひんやり甘い♪赤パプリカとトマトの冷たいポタージュ

20

2015.05.13

分類汁物

調理時間: 20分(冷やす時間除く)

ID 127645

齋藤 礼奈

旬のごはん。シンプルごはん。

暑い日にいただきたい真っ赤な冷たいスープ。焼いて甘味をググッと引き出した野菜を使って、水を加えずに作ります。作り置きできるので、夏のおもてなしにも♪

    材料

    (2人分)
    赤パプリカ 1個(160g)
    トマト 中2個(150gを2個)
    玉ねぎ 1/4個
    固形コンソメ 1個
    オリーブオイル 大さじ1
    塩・胡椒 各適宜
    パプリカパウダー 少々
    イタリアンパセリ 少々
    オリーブオイル(仕上げ用) 少々
    ミニトマト あれば1個

    作り方

    ポイント

    2個使うトマトは、1個を焼いて甘味付けに、もう1個は生のまま使うことで爽やかさアップ!
    また、トマトの種の部分の旨味をポタージュに移したいので、はじめは種を取らずに、最後にこして取り除いてくださいね。皮は多少ポタージュに入ってしまっても大丈夫です。ザルに残った皮&種がもったいなければ、冷凍して、カレーを作るときに一緒に煮こんで食べちゃいましょう!
    1. 赤パプリカは、ヘタと種を取り3cm角に、トマトは、それぞれヘタを取り4等分に切る。
    2. 耐熱容器(写真はホーローパッドを使用)に赤パプリカ全量とトマト1個分、玉ねぎをばらして並べる。オリーブオイルを回しかけて、魚焼きグリルの中火で約8分、野菜に火が通るまで焼く。
    3. 2に残りのトマト1個分と固形コンソメ(ほぐす)を加え、滑らかになるまでミキサーにかける。
    4. ザルでこして、トマトの種と皮・パプリカの皮を取り除く。味をみて、塩・胡椒で味をととのえ、氷水にあてるか冷蔵庫に入れて30分ほどしっかり冷やす。
    5. 器に注ぎ、オリーブオイルを垂らし、パプリカパウダーを振る。あればミニトマトを半分に切って浮かべ、イタリアンパセリを添える。
    22 64

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「トマト 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。