レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

失敗なし!超簡単『黒酢あんのとろふわ天津飯』

主食

失敗なし!超簡単『黒酢あんのとろふわ天津飯』
  • 投稿日2021/05/20

  • 調理時間15

超絶美味のトロトロふわふわの天津飯をご紹介! 色とりどりの具材は先に炒めることで、卵に余計な火が入ることがなく、トロふわに仕上がってます! そこに、関西由来の黒酢あんが相まって、食欲をそそること間違いなし! 是非一度お試しください♪

材料2人分

  • 300ml
  • ダシダ
    小さじ2(鶏がらスープの素でも可)
  • 醤油
    小さじ2
  • オイスターソース
    大さじ1
  • 紹興酒
    小さじ2(なければ料理酒で可)
  • 黒酢
    大さじ1
  • 鶏油
    少々(なければゴマ油)
  • A
    片栗粉
    大さじ1
  • A
    大さじ1
  • 4個
  • B
    玉ねぎ
    1/4個
  • B
    カニカマ
    6本
  • B
    人参
    10g
  • B
    しいたけ
    1個
  • B
    ニラ
    2本
  • 刻みネギ
    適量
  • あたたかいご飯
    1合半

作り方

ポイント

◎具材を先に炒めることで、トロトロ半熟のままで卵を仕上げることができます! ◎料理酒ではなく紹興酒を使ったり、黒酢を使うことでより本格的な中華料理の味に仕上がります。 ◎鶏油を使うことで、コクと旨味のある天津飯になります。

  • 小さめの容器にA 片栗粉大さじ1、水大さじ1を入れて、水溶き片栗粉を用意しておく。 B 玉ねぎ1/4個、カニカマ6本、人参10g、しいたけ1個、ニラ2本の具材を千切りしておく。

  • 1

    【黒酢あんの調合】フライパンに紹興酒を入れ、強火でアルコールを飛ばす。その後中火にし、水、ダシダ、醤油、オイスターソース、黒酢の順に入れ、煮立たせる。ひと煮立ちしたら、水溶き片栗粉を加えてとろみを付ける。鶏油があれば鶏油をかけてツヤを出す。

    工程写真
  • 2

    【具材を炒める】油(分量外)をひいたフライパンにカニカマ、玉ねぎ、にんじん、しいたけの順で強火で炒め、塩コショウ(分量外)をふる。全ての具材に8割程度火が通ったら、ニラを入れて炒める。炒めた具材はタッパーに避けておく。

    工程写真
  • 3

    【盛り付け(1)】②で炒めた具材と卵2個をボウルに入れ、よく混ぜる。中火で熱したフライパンに油(分量外)をひき、そこに混ぜた具材と卵を入れる。箸でかき混ぜ、7~8割火が通ったらご飯に乗せる。

    工程写真
  • 4

    【盛り付け(2)】あたたかいご飯の上に具材を乗せたら、①の黒酢あんをかけ、最後に刻みネギを散らす。

    工程写真
レシピID

399342

コメント

送信

関連キーワード

天津飯」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

ゆうだい
Artist

ゆうだい

料理研究家・僧侶。 大学時代は酵素学や食品衛生学を学び、大手金融機関、大手広告会社を経て、現在は様々な巡りあわせで料理研究家兼僧侶になってます。笑 大正生まれの祖母から令和生まれの娘まで、4世代6人家族。 『簡単でありながら、ワンランク上の本格的な美味さ』にこだわり、調味料や素材の味を活かした料理を研究しています。 また、僧侶ならではの精進料理等も随時ご紹介! 【料理ジャンル】 ・和洋中 ・おもてなしメニュー ・晩酌レシピ ・キャンプ飯 ・簡単お菓子 ・娘の離乳食や取り分けご飯 等など、身近な食材・調理アイテムでなんでも作ります。 業務スーパー・コストコ・カルディなどのおすすめアイテムを駆使した料理もお楽しみに!!

「料理家」という働き方 Artist History