いちごもちミルフィーユ

20

2019.02.27

分類デザート

調理時間: 20分

ID 372954

増田陽子

こどもと食べる食育レシピ

和菓子をケーキ仕立てに。
生地をクレープ状に焼いてあんこといちごを重ねるだけ。
形や大きさを揃えて焼けなくても、包み方を工夫すれば桜餅風の和菓子になりますよ。

    材料(直径12cm程度5〜6枚分)
    A
    薄力粉 40g
    A
    上新粉 20g
    A
    上白糖 小さじ1
    いちご(生地用、正味) 40g(3個くらい、小さいものなら6〜7個)
    あんこ 120g
    いちご(飾り用) 5〜6個(小さいものなら10個くらい)
    小さじ1程度
    作り方
    Point!
    ・あんこはつぶあんでもこしあんでも、お好みのものを使用してください。分量は好みで増減してください。
    ・余った上新粉は和菓子の他、片栗粉や小麦粉の代わりに唐揚げの衣やお好み焼きなど料理にも使えます。
    1. いちごはヘタを取り、マッシャーなどでなめらかに潰しておく。
    2. A

      薄力粉 40g、上新粉 20g、上白糖 小さじ1

      をボウルに入れてよく混ぜる。
    3. 2に1のいちご、水大さじ6を加えて混ぜる。
    4. フライパンに油を入れて熱し、ペーパーで余分な油を取り、3の生地を流し入れる。直径12cmくらいの大きさにする。(お玉の底でそっと円を描くようにすると丸くなりやすいです)弱火で焼き、上の面が乾いたらひっくり返す。
    5. 15秒ほど焼き、皿にあける。生地がなくなるまで繰り返して焼く。
    6. いちごを5mmの厚さにスライスする。焼いた生地の上にあんこを塗り、切ったいちごを盛り付け、その上に生地をのせる。これを2〜3回繰り返す。好みで縦に4〜6等分に切ったいちごを盛り付ける。
    7. きれいに丸く焼けなくても、写真のように真ん中にいちご、あんこをのせて包めば、桜餅風の和菓子の見た目になります。
    6 74
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「あん 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。