レシピサイトNadia
    デザート

    ふわしゅわもっちり♡ブリュレカスタード・シフォン

    • 投稿日2023/05/05

    • 更新日2023/09/02

    • 調理時間25(作業時間)

    お気に入り

    70

    カスタードがたっぷりと堪能できるブリュレシフォンを考えました。 ふわしゅわもっちりなグルテンフリー! ほろ苦なカラメリゼとたっぷりのカスタードクリームに、ふわふわなシフォン、プレゼントにも喜ばれそう。 工程は多いですが、カスタードはレンジで簡単に作れます。 これなら粗熱を取る時間も少なくて済み、 クリームをたっぷり堪能できます♪

    材料6人分マフィン型 6個分

    • A
      全卵
      1個
    • A
      砂糖
      40g
    • A
      バニラペースト
      小さじ1
    • 製菓用米粉
      大さじ2(薄力粉代用OK)
    • 牛乳
      200ml
    • B
      卵白
      2個分
    • B
      グラニュー糖(卵白用)
      20g
    • C
      卵黄
      2個分
    • C
      グラニュー糖(卵黄用)
      10g
    • C
      植物油
      15g
    • D
      牛乳(生地用)
      20g(水でもOK)
    • D
      製菓用米粉(生地用)
      30g(薄力粉代用OK)
    • 生クリーム
      50ml
    • グラニュー糖
      適量

    作り方

    ポイント

    ・バーナーで炙る際に、グラシン紙が焦げやすいので注意して作業してください。 心配ならグラシン紙を外してから炙りましょう。 ・シフォンのレシピですが、逆さにして粗熱を取る必要はありません! 粗熱が取れる目安は手で触っても熱くなくなったらでOKです!(意外とすぐ粗熱取れます◎)

    • ・マフィン型にグラシン紙を敷いておく。

    • 1

      カスタードを作る。 耐熱のボウルにA 全卵1個、砂糖40g、バニラペースト小さじ1を入れて混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 2

      製菓用米粉、牛乳の順に加えてその都度混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 3

      ラップをして500Wの電子レンジで2分半加熱する。

      工程写真
    • 4

      再度混ぜ合わせ、500Wの電子レンジで1分加熱し、良く混ぜ合わせる。とろみがつくまで繰り返す。

      工程写真
    • 5

      バットに移し、ラップで密閉して保冷剤や氷などで急速に冷ましておく。粗熱が取れれば、冷蔵庫で冷やす。

      工程写真
    • 6

      ・オーブンを170度に予熱する。 シフォン生地を作る。 B 卵白2個分、グラニュー糖(卵白用)20gをハンドミキサーの高速で泡立てる。艶ができ、重くなってきたらハンドミキサーを低速にして1分、ゆっくりと混ぜる。卵黄生地を作るまで冷蔵庫で冷やしておく。

      工程写真
    • 7

      C 卵黄2個分、グラニュー糖(卵黄用)10g、植物油15gを別のボウルに入れ、上から垂らしてあとが残る状態になるまでハンドミキサーで泡立てる。

      工程写真
    • 8

      D 牛乳(生地用)20g、製菓用米粉(生地用)30gを加えてハンドミキサーで混ぜ合わせる。 跡が残り、もったりした状態になればOK。

      工程写真
    • 9

      卵黄生地に、卵白の1/3量を加え、均一になるように混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 10

      卵黄生地に残りの卵白を加えて泡立て器で泡を潰さないように優しく混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 11

      マフィンカップに生地を均等になるように入れ、トントンと型を数回叩きつけ、気泡を抜く。

      工程写真
    • 12

      170度に予熱したオーブンで20分焼く。

    • 13

      焼きあがったら、高い位置から型ごと落とし、空気を抜いて粗熱を取る。

      工程写真
    • 14

      粗熱を取っている間に中に入れるクリームを作る。生クリームをハンドミキサーで8分立てになるまで泡立てる。冷やしておいたカスタードと混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 15

      丸口金をセットした絞り袋に入れる。 粗熱が取れたシフォン生地に口金を押し当て、ゆっくりと中にクリームを絞る。

      工程写真
    • 16

      グラニュー糖をクリームの上に振りかけ、

      工程写真
    • 17

      バーナーで軽く炙る。

      工程写真
    レシピID

    459908

    質問

    関連キーワード

    「シフォンケーキ」に関するレシピ

    「オーブン」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード