レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

味噌で濃厚コクうま!簡単★トマト豆乳そうめんつゆ

主食

味噌で濃厚コクうま!簡単★トマト豆乳そうめんつゆ
  • 投稿日2022/07/04

  • 調理時間15

お気に入りに追加

151

夏の定番といえば「そうめん」ですが、 めんつゆ味だけでは飽きてしまう…! そんな時は簡単で栄養もしっかりとれる、 トマト豆乳そうめんつゆはいかがでしょう。 隠し味の味噌はトマトと豆乳と 相性ばっちり! 濃厚な冷たいスープのような味わいに やみつきになること間違いなしです。 ★栄養のポイント★ トマトにはリコピン、豆乳には サポニンという抗酸化作用の 働きがある栄養成分がたっぷり!

材料2人分

  • トマト
    70g(中玉1/2個程度)
  • 万能ねぎ
    10g
  • そうめん
    2束(商品記載の2人前の分量)
  • A
    味噌
    大さじ0.5(麹味噌がおすすめ)
  • A
    めんつゆ
    大さじ1.5(5倍濃縮タイプ)
  • A
    トマトジュース(無塩タイプ)
    100ml
  • A
    豆乳
    100ml(調整、無調整タイプいずれでもOK)
  • B
    鶏ひき肉
    75g
  • B
    焼肉のたれ
    大さじ1.5

作り方

ポイント

★【しっかり冷やして美味しさ倍増】 豆乳やトマトジュースは事前に 冷蔵庫に入れて冷やしておくと しっかり冷たいつけだれを 手早く作ることができます! ★【やわらか鶏そぼろのコツ】 火を通す前に焼肉のたれを 鶏ひき肉にからませておくと 固くならずしっとり仕上がります♪ ★【時短のコツ】 そうめんをゆでるお湯を 沸かしている間に、 具材の準備をして時短に!

  • 1

    A 味噌大さじ0.5、めんつゆ大さじ1.5、トマトジュース(無塩タイプ)100ml、豆乳100mlでそうめんつゆのベースを作る。ボウルにめんつゆと味噌を入れ、味噌が溶けるようにスプーンで混ぜ合わせる。さらにトマトジュースと豆乳を加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。

    工程写真
  • 2

    トマトを1cm角、万能ねぎを5mm幅ほどに刻み、皿に盛りつけて冷蔵庫で冷やしておく。

    工程写真
  • 3

    フライパンにB 鶏ひき肉75g、焼肉のたれ大さじ1.5を入れ、全体を混ぜ合わせる。だいたい混ざったらフライパンを火にかけ、中火でほぐしながら炒め、鶏そぼろを作る。火が通ったら皿に盛りつける。

    工程写真
  • 4

    そうめんを商品に記載の通りにゆで、冷水でぬめりがなくなるように洗って水をきり、皿に盛りつける。

  • 5

    冷やしておいたそうめんつゆを小鉢に注ぎ、トマトや万能ねぎ、鶏そぼろを乗せる。そうめんをつけていただく。

レシピID

440406

「トマト」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

そうめんつゆ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

細木ケイ
Artist

細木ケイ

美味しいご飯をこよなく愛する、野菜ソムリエの主婦です。 もともと料理をすることも食べることも大好きなのに、 忙しく日々を過ごしておろそかにしてしまい、 ボロボロになってからやっと「食べる」ことの大切さを学びました。 現代の忙しい方々でも気軽に作れて、 効率よく栄養がとれるように、 食材の組み合わせなども工夫していきます( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎ レシピを通して、たくさんの方の健康を支え、 元気をチャージできますように!

「料理家」という働き方 Artist History